SherCoinは実世界の問題を解決し、いくつかの新しくてエキサイティングな方法で大衆に暗号をもたらすエコシステムを備えたユーティリティトークンです。 ユーティリティートークンは、使用されている場合にのみ価値があると考えています。 ほとんどのアルトコインには1つのユースケースしかありません。これにより、保持して投資するのは危険なだけでなく、ユースケース外のユーティリティもありません。 そのため、SHERトークンの継続的な需要を生むユースケースをいくつか開発する予定です。 私たちは既に開発され、App StoreとGoogle Playでダウンロードできる最初のユースケースを持っています。 他のユースケースは、開発の段階が異なります。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
SHER
開始日時
2019-02-01
終了日時
2019-05-02
調達金額
675,000,000 SHER
最低目標
3,000,000 USD
最高目標
15,000,000 USD
初回価格
0.06USD
トークン供給数
600,000,000
公式サイトへ Owner of Shercoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others, BTC, ETH
供給率40%
KYCKYC
参加不可地域USA, China, Singapore
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Private pre-sale - 50% to 30%
  • Public pre-sale - 30% to 25%
  • ICO stage 1 - 20%

概要

SherCoinチームは、複数のユーティリティを持つ多機能トークンを作成することで、大量採用を実現する優れた仮想通貨を実現する最良の方法だと認識した。ほとんどのアルトコインはイーサリアムベースのコインで、1つのアプリケーションしか提供しません。 SherCoinは5つの異なる関連アプリケーションを1つに備えています。

エコシステムには次のようなテーマがあります。ユーザーは、偽造品の市場調査、偽造品または疑わしい製品の報告など、企業に貴重な経済サービスを提供します。アンケートに記入し、情報、フィードバック、およびデータを提供し、ビジネスは情報に基づいた意思決定を行うことができます。ユーザーは獲得した仮想通貨を簡単に管理できます。彼らにトークンを費やしたり交換したりするためのアウトレットを与えます。

現在、イーサリアムを使用していますが、スマートコントラクト機能(AION、NEO、TRONなど)とサイドチェーンを備えた他のブロックチェーンソリューションも検討しています。 イーサリアムの改良(POS、シャーディング)が遅れても、将来的に移行は不可能ではありません。

SherCoin Global HD Walletは、スマートフォンを持つ誰もが、SherCoinやその他のサポートしている仮想通貨の購入、販売、保有に使用できるデジタルウォレットに簡単にアクセスできるようにします。

チーム すべてを見る

Rehan Hassan
Rehan Hassan
CEO and Co-Founder
Khurram Abdulla
Khurram Abdulla
COO and Co-Founder
Jahanzaib Riaz
Jahanzaib Riaz
VP Finance and Strategy
Lmehdi Ouabi
Lmehdi Ouabi
Blockchain App Developer
Saahir Hassan
Saahir Hassan
Team Lead
Ghulam Rasool
Ghulam Rasool
Senior UX & UI Designer

人気ICO記事

  • CHAIN PLUS+が韓国でブロックチェーンサミットを開催

    ![](https://www.coinjinja.com//files/upload/blog/201811/chainus/3-min.jpg)人口5,000万人を抱える韓国は、ブロックチェーンと仮想通貨分野で世界で最も活発な市場の1つです。仮想通貨の全国的な盛り上がりから、さまざまな韓国のトップ企業はブロックチェーン市場を加速化させようとしています。韓国で最も人気のあるSNSを運営しているカカオトークグループがUpbitに投資し、カカオブロックチェーンラボを設立しました。日本でもよく知られているゲーム業界の大手Nexonは仮想通貨取引所をKorbitを買収しました。また、Samsungは
  • 韓国版でもAirDorpQが実現!「コイン相場」開発週報 Vol.23

    paypayの衝撃ヤバいっすね。私もビッグカメラ行きます!!さて先週はアプリの改良を続けました。ニュース機能はよりソート精度を上げているのでアップデートをお楽しみください。複数の詳細画面をウォッチリストに戻ることなく見れるようになります。操作が1つ減るだけですがこの小さな違いが大きな違いです!!仮想通貨の人気が日本より熱い韓国ユーザーからの要望に応えました。現在2週間ほどかけて韓国で複数のブロックチェーン企業を訪問しています。有意義な話がたくさんできました。詳細は乞うご期待!
  • エンジニア勉強会を開催しました!「コイン相場」開発週報 Vol.25

    世の中はすっかり年末ムードですね!飲み会三昧で体調は崩していませんか??かくいうCOINJINJAはというと、今日はみんなで忘年会です!余談ですが中国語の「乾杯(カンペイ)」はグラスを空にするまで飲み干すという意味だそうです。(気をつけましょうw)説明会はホントに最初だけで、メインコンテンツは実際に動かしてみる所。弊社のCEO徐楽楽が、その場でコードを書いて、一応公開する所まで1時間弱でいきました。エンジニアの方からすると簡単に出来そうに見えたようですが、非エンジニアからすると簡単では。。最後には簡単なアイディアソンをやって締め括りとなりました。社内コミュニケーションへのトークン導入や飲み会で