Apla - 政府およびビジネスエコシステム構築のためのブロックチェーンソリューション

Aplaは、ピアツーピアネットワークをベースとし、Aplaによって開発されたオリジナルのブロックチェーンプロトコルに基づいて構築された、オープンソース(パブリックおよびプライベート)のブロックチェーンプラットフォームです。 Aplaブロックチェーンは、急成長中の世界的な共同経済セグメントに、安全でシンプルで準拠したブロックチェーンインフラストラクチャを提供します。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
APL
開始日時
2018-11-01
終了日時
2019-07-27
最低目標
28,000,000 USD
最高目標
280,000,000 USD
初回価格
5.6580 USD
トークン供給数
59,100,000
公式サイトへ Owner of Apla?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームOwn
タイプOwn
参加可能通貨BTC, ETH, Fiat
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

EGAAS S.A.は、ドバイとモスクワに2つの子会社を持つルクセンブルグを拠点とするソフトウェア開発会社で、インドのパートナーソフトウェア会社、そして世界中には30人以上のコアIT開発者がいます。同社は、ルクセンブルク、アラブ首長国連邦、インド、ロシアのクライアント向けに、独自のAplaブロックチェーンプロトコルと、ブロックチェーンテクノロジのさまざまなユースケースのための多数の概念実証を開発しました。土地および車両の登記、著作権およびその他の資産の売却のための市場、証券の発行、その他多数が含まれます。

私たちの使命は、イノベーション、人的資本の有効活用、そして社会の前向きな変化を推進する、中小企業(「SME」)のブロックチェーン技術の大量採用を促進することです。

Aplaブロックチェーンは、急速に成長しているグローバルな共同経済セグメントのための、安全でシンプルで準拠したブロックチェーンインフラストラクチャです。中小企業は、運用コストと製品化までの時間の短縮、開発初期段階の資金調達のソリューション、ビジネスプロセスの自動化、統合決済システム、AML / CFT準拠のインフラストラクチャ、信頼必要のない協力、ビジネスのスケーラビリティ、および製品の世界規模の採用、エンドカスタマーへのサービスから利益を得ます。

チーム すべてを見る

Oleg Strelenko
Oleg Strelenko
Founder/CTO
Vitaly Bondar
Vitaly Bondar
CEO/Legal
Jesus Pena-Garcia
Jesus Pena-Garcia
COO
Chris Bruck
Chris Bruck
CMO
Fouad Rathle
Fouad Rathle
Head of government relation
Muhammed Arafath
Muhammed Arafath
Sales Director

人気ICO記事

  • 「番外編:仮想通貨ブロガー成功の法則 」(Crypto Stories vol.5)

    に続き、今回の続編では、さん、さんの成功の秘訣について掘り下げていきました。 サンプル数が2で成功の法則と呼べるのか、疑問はあると思いますが、彼等がはっきりと断言している共通点は幾つか見えてきました。 これから仮想通貨のブログを始める。投資を積極的に続けていく人には何らかのヒントが多い内容になるのではと思います。 :実はさんはもう一回ブログやりたいんじゃないですか? :今から1から作るのちょっとしんどいですね。特に最初の立ち上げが。 :でもさブログって人から読まれるていくと、ハマってくるんじゃない? :読まれだしてからはハマってました
  • コイン相場ニュースのアップデートについて

    簡単に言うと、お気に入りのメディアをフォローして、自分だけの「マイニュース」を作れるようになりました。こんな感じですね。詳細は、キヨスイさん()のに詳しいので、こちらをご確認下さい。(キヨスイさん、ありがとうございます!!)また、合わせて15個の媒体を追加しました。ちょっと多いのでカテゴリ分けして一言づつ紹介していきますね。マイニュース機能と合わせて使うと、本当に快適というか、コイン相場が有能になります。かなり、運営の個人的な興味(ブロックチェーン)に寄っている感はありますが、一旦ご了承頂けると・・・です。しょーぐんさん()の現役金融マン視点からの仮想通貨市場分析です。昨年末からのスタ
  • 流動性とセキュリティーが自慢の国内取引所Liquid by Quoineのご紹介と登録方法を解説!

    金融庁が認可した仮想通貨取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」はQUOINE株式会社が運営する取引所です。以前はQUONIEXという名前で運営されていましたが、仮想通貨取引所が直面している「流動性」問題を解決するためのソールションを提示し、2018年9月5日にリブランディングしました。Liquid取引所では「流動性」を束ね、より大きな「流動性」を提供することで市場の安定を促進させる世界初の仮想通貨取引所です。また、セキュリティ面でも対応をしたり、100%管理しているなど、とてもしっかりしておりお勧めできる取引所です。Liquidではワールドブックを開発し、世界中で