Lambda - ブロックチェーンベースのストレージソリューションにおける破壊者

Lambdaは、高速で安全でスケーラブルなブロックチェーンインフラストラクチャプロジェクトです。Lambda ChainとLambda DBを論理的に分離して実装することで、分散アプリケーションに無限にスケーラブルなデータ保存機能を提供し、マルチチェーン・データ協調ストレージ、クロスチェーン・データ管理、データ・プライバシー保護、データ所有権証明、分散インテリジェント・コンピューティングとその他のサービスを実現します。 さらに、ブロックチェーンの基礎となるサービスとして、Lambda Chainは、システムの規模が拡大するにつれて成長することができるシャーディング技術により、毎秒何百万もの要求(RPS)を提供します。 また、サブチェーンテクノロジによる将来の無制限拡張のためのテクノロジーサービス機能を提供します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
LAMB
開始日時
2018-09-19
終了日時
2018-10-02
最低目標
3,000,000 USD
最高目標
5,000,000 USD
初回価格
1 LAMB = 0.01 USD
トークン供給数
500,000,000
公式サイトへ Owner of Lambda?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率5%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Lambdaは、無制限のスケーラビリティを備えた分散アプリケーション(DAPP)データストレージ機能を提供し、マルチチェーンデータ共存ストレージ、クロスチェーンデータ管理、データプライバシー保護、証明可能なサービスなどの高速かつ安全でスケーラブルなブロックチェーンインフラストラクチャプロジェクトです。データ所有(PDP)、および分散型インテリジェントコンピューティングを提供し、Lambda ChainとLambda DBの独立した実装を可能にします。さらに、ブロックチェーンインフラストラクチャサービスとして、Shardingテクノロジを使用することで、Lambda Chainは、システム規模の拡大に伴って増加する、毎秒何百万件の要求を処理する機能を提供します。サブチェーンテクノロジを使用して、無制限のスケーラビリティを備えた将来的な技術サービス機能を提供します。

Lambdaプロジェクトは、分散型クラウドデータベースのストレージおよびアクセス機能を提供するブロックチェーンおよびDAPP用のデータストレージインフラストラクチャの提供に専念しています。さらに、スケールアウトおよびシャーディング技術に基づいて、高速トランザクションを可能にします。トランクチェーンテクノロジとクロスチェーントランザクション検証に基づいて、クロスチェイントランザクション、およびシステム内のデータアクセスと検証を可能にします。ブリッジ制御プロトコル(BCP)に基づいて、他のチェーンシステムとのクロスチェーン通信を可能にします。制限なく拡張できるブロックストレージ、ファイルストレージ、オブジェクトストレージ、KVストレージ、テーブルストレージなどの一連のインフラストラクチャケーパビリティサービスと、リモートネットワーク同期(rsync)を提供することにより、LambdaはDAPPを簡単な方法でデータの生成、コンピューティング、伝送、保存、検索を実行できます。さらに、このプロジェクトで適用される属性暗号化およびエージェント暗号化技術は、データのプライバシーを保護します。それでも、Lambdaプロジェクトは、柔軟なデータ構造、強力なプログラミングインターフェース、効率的なバックアップを備えています。

チーム すべてを見る

Guo Hongqiang
Guo Hongqiang
Advisor
Tian Jia
Tian Jia
Advisor
Sun Zhongying
Sun Zhongying
Advisor
Liu Chunhua
Liu Chunhua
Advisor
BMAN Lee
BMAN Lee
He Xiaongyang
He Xiaongyang
Founder

人気ICO記事

  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.28

    2019年の1月も半分以上経っております。仮想通貨市場全体が下がっておりますが今年もコイン相場アプリはこれまで以上に進化していきますのご期待ください。今月は主に今までの機能を最適化する作業をおこないました。ニュースタブにTOPページが新設されます。今までユーザーは最新情報を得るために多数のページにアクセスする必要がありました。今回、アップデートされるTOPページではよりスピーディーな情報獲得ができます。また、速報スクリーンショットシェア機能が追加され、SNSで共有できるようになります。一般モードと夜間モード両方で目に負担がかからないような色を選別し、調整いたしました。待ち時間を減らすため、ポー
  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した