VogoV - 分散型ファン制御ポルノスタジオ

VogoVは、ロサンゼルスに本拠を置く、すでに機能している大人のエンターテイメントスタジオで、4kと60fpsの高品質コンテンツとVRビデオを制作し配信しています。 私たちのスタジオでは、アダルトビデオ制作の意思決定プロセスが分散化されています。 これは、すべてのトークン所有者が、作成中のコンテンツに投票できることを意味します。 シナリオ、出演する俳優および女優、およびその他の制作面は、投票で決められます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
OGO
開始日時
2018-08-21
終了日時
2019-03-14
最低目標
5,000 ETH
最高目標
50,000 ETH
初回価格
1 ETH = 500 OGO
トークン供給数
56,955,000
公式サイトへ Owner of VogoV?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC223
参加可能通貨ETH
供給率76%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

ブロックチェイン技術と暗号通貨が᯿要で世界的な技術進歩を成し遂げ、それはまたアダルト・エンターテインメント業界に影響を与えました。VogoVはこの技術的転移とオープンマーケットにおける限定的な競合の利点を取り、アダルト・エンターテインメント業界と暗号通貨とを結びつける実際的なトークンの共同利⽤システムを創造しました。

当社はアダルト・エンターテインメント業界が暗号通貨を利⽤しそれと触れ合う⽅法を変えようとしていて、それを受け⼊れそしてビジネスに使⽤することから始め、トークンがもたらす可能性のある⾮技術的な価値に到達しようとしています。現在の所、多くのアダルトビジネスは暗号通貨を単に代替の⽀払い⽅法としてのみ利⽤しています。当社は暗号通貨がそれ以上に活⽤できると信じています。

IKAM MEDIA Inc.のプロジェクトであるVogoVはどれほどにアダルト・エンターテインメント業界が進んでブロックチェイン環境を受け⼊れそれで働こうとするのかを調べるために⼤きな実験に乘り出すことを計画しています。当社はブロックチェインの分散化の考え⽅をカリフォルニア州ロサンジェルスに位置する分散化インタラクティブ・アダルト映画スタジオの形のビジネスモデルに適⽤しようとしています。さらに、当社はOgoShiftと呼ぶ新しい⽀払いインフラを開発することによって暗号通貨の世界とアダルト社会に貢献するでしょう。それは特にアダルト・エンターテインメント・ビジネスとその顧客のニーズ向けに誂えられています。

OGOコインと名付けられた暗号通貨は匿名のコインで個⼈はアダルト・エンターテインメント業界から商品とサービスを購⼊するのに使⽤することができます。しかし単に⽀払い⽅法である以上の有⽤性を提供します。当社のOGOコインの⽬標はトークンの保持者が積極的にアダルト・エンターテインメント業界に関与するようになる⽅法となることです。OGOコイン、すなわちVogoVのトークン、を購⼊した個⼈はVogoVの⾼品質アダルト映画ビデオ・ライブラリーと、TeenMegaWorld とTmwVRnet のようなパートナーのビデオライブラリーとに会員アクセス権を購⼊する際に割引を受けることで⾦銭的な利益を得ます。会員権の⽀払いにOGOコインを⽤いることで、トークンの保持者は流通貨幣を⽤いる場合の3分の1だけ⽀払うことになります。すなわちある会員権が流通通貨で 21 ⽶ドルだとすると、当社の暗号通貨では7 ⽶ドルだけになるということです。

チーム すべてを見る

Aleksei Maetnyi (Markus Dupree)
Aleksei Maetnyi (Markus Dupree)
Co-Founder, Director & Male Performer
Jonni Darkko
Jonni Darkko
Operator
Ivan Kirillov
Ivan Kirillov
Co-Founder & Managing Director
Vlad Makushev
Vlad Makushev
CTO
Ilya Trofimov
Ilya Trofimov
Post Production Engineer & Motion Designer
Nathan DeLong
Nathan DeLong
Creative Director

人気STO/ICO記事

  • これをみればミニ株のすべてがわかります!

    株式の取引は通常100株単位で行なわれます。一方、ミニ株では1株単位で取引を行なうことができます。資金が少ないために今まで買うことができなかった銘柄を買うことができます。いろいろな銘柄を少しずつ買うこともできます。ミニ株は少額で気軽に始めることができる株式です。そこで、ここから、主なミニ株の種類としくみ、ミニ株のメリットとデメリット、取引のポイントなどについて解説します。これから株式投資を始めようとする方やミニ株に興味がある方におすすめの内容です。ミニ株とは1株単位で取引ができる株式で、現在数社の証券会社がサービスを提供しています。サービスの名称やしくみは各社がそれぞれ決めています。主なミニ株
  • ブロックチェーンで空の旅の暗号化を目指す企業

    空の旅の安全の向上を目指して3年前に設立されたブロックチェーンを基盤とする企業が、成果を振り返り航空業界で新たに生まれているチャンスの見通しを語る。もしパイロットが免許をお金で購入していたり飛行訓練中に航空日誌を偽造していた可能性があるなら、そのパイロットが飛ばす飛行機に乗りたいという人はいないだろう。しかし、家族でローマに旅行に行くにしろ、アフリカまでサファリをしに行くにしろ、乗る飛行機が安全かどうか、本当に知っている人はいるのだろうか。様々なサービスの提供者から受け取った情報を精査するのは、特権ではなく必須事項になりつつあり、航空業界も例外ではない。同時にブロックチェーン技術は、など日常
  • QtumがCoinCheckで取引可能に

    国内大手取引所CoinCheckが2月25日の11時頃、公式ホームページにてQtum(クアンタム)の取扱いを開始すると発表した。Coincheckで今まで取り扱っていた通貨は11種類(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM)で、今回上場するQtumを合わせると12種類になる。参照元: