VIARIUM - ブロックチェーンのビジネスのための最初のVRプラットフォーム

Viariumプロジェクトの主なアイデアは、購入、サービス、エンターテインメントへの アクセスを、世界中のすべての人々に提供することです。 VRとブロックチェーンの2つの最新技術を使用して、 私たちのチームは企業と消費者の効果的な相互作用のためのプラットフォームを作りました。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
VRX
開始日時
2018-07-16
終了日時
2018-10-24
初回価格
1VRX = 0.05 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of VIARIUM?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-sale - up to 20%

概要

当社の優位性

VRでのビジネスとエンターテイメントのための統合インフラ

分散型安定システム

独自サーバーの接続

VR業界の巨人たちはすでに私たちと協力しています

ブロックチェーンを使用してビジネスの安全を保証

独自の仮想世界を作ることができます

チーム すべてを見る

Kazuaki Kawada
Kazuaki Kawada
Advisor
Alexey Mashkeev
Alexey Mashkeev
CEO
Igor Razin
Igor Razin
CTO
Gulnara Galeeva
Gulnara Galeeva
CMO
Darya Kolyvanova
Darya Kolyvanova
PM
Sergey Simanovskiy
Sergey Simanovskiy
COO

人気STO/ICO記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • 【7/11】世界ニュースまとめ - カナダ政府、仮想通貨取引所登録を義務化へ、プラストークン最上階級、中国公安に逮捕が公式確認

    10日、コインテレグラフによるとカナダ政府が来年の2020年6月1日までカナダ現地のすべての仮想通貨取引所を対象に「カナダ金融取引報告分析センター(FinTRAC)」への登録を義務化した。カナダ政府はマネーロンダリング、テロ資金支援などの犯罪収益に対する規制改正案を発表し、現地の仮想通貨取引所が当局の登録手続きを遵守しないといけないことを明らかにした。これに関して現地Oslerの法律事務所のLori Stein弁護士は今回の改正案発表で仮想通貨業界に対する現地銀行及び金融機関のサービス提供がより開放的で円滑になると展望した。一方で今回の改正案で仮想通貨取引所が現地市場で離脱する可能性もあると予
  • ドナルド・トランプ、仮想通貨は信頼できない

    米、大統領ドナルド・トランプは12日(現地時間)ツイッターを通じ、「私はビットコインや他の仮想通貨の支持者ではない。お金でもなく、その価値はとても不安定だ。規制されていない暗号資産は麻薬取引やその他違法行為を促進するような性質がある」と発言した。<ins></ins>また、「FacebookのLibraという“デジタル通貨”についても信頼性は無い。Facebookやほかの企業が新しい銀行になりたいのであれば、他の銀行のように、国内外の既存の銀行規制に従わなければならない。」と加えた。<ins></ins>最後に、「アメリカは唯一無二の通貨を持っている。それは他より強力で信用があり頼る事が出来る