Urbit Data - 不動産ブロックチェーン革命

私たちのビジョンは、世界最大の不動産オンラインサービス管理プラットフォームを構築することです。リアルタイムでワンクリックで、不動産のレンタル、売却、購入、バケーションレンタルおよび価格評価を構築します。 Urbitのグローバルビッグデータのおかげで! Urbitは、世界中のデータと不動産レコードの共有を加速し、最も透明性が高く、堅牢で、安全で、経済的でスケーラブルなテクノロジー、ブロックチェーンを活用します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
URB
開始日時
2018-06-14
終了日時
2018-08-27
最低目標
3,500,000 USD
最高目標
19,000,000 USD
初回価格
1 URB = 0.10 USD
トークン供給数
252,000,000
公式サイトへ Owner of Urbit Data ?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, EUR, USD
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-Sale token Price - USD $0.10/token with a 30% bonus
  • Public Sale token Price - USD $0.10/token with up to 25% bonus

概要

主なUrbitソリューションは以下のように要約できます。

  • 同じプラットフォーム内に世界中の国際物件へのアクセスを改善します。
  • Urbitスマートコントラクトを導入すれば、すべての不動産の購入、レンタル、販売がより透明かつ効率的な方法で容易に管理できます。
  • 既存のUrbit価格評価ツールは、複数の不動産データソースを比較することにより、より現実的かつ公平な価格を提供します。
  • Urbitソフトウェアを使用してスピード、効率、信頼性を向上させ、不必要なドキュメントを作成しません。
  • トランザクション時間の削減により、安価で安全になります。
  • Urbitユーザーは、リストされたプロパティのため、Urbitデータベースにフィードしている会社のビッグデータソフトウェアをダウンロードすることができます。報酬として、ユーザーはUrbit Coinsを受け取ることになります。

このプロジェクトの重要なポイントの1つは、Urbitのチームが、すでにさまざまな不動産ポータル、公的登録機関およびその他の情報源から公開されている不動産データを収集するオンラインプラットフォームを開発したことです。

チーム すべてを見る

Jaime Hernandez
Jaime Hernandez
Co-Founder
Miguel Rodríguez
Miguel Rodríguez
Co-Founder
Gus Sevilla
Gus Sevilla
CMO
Juziel Indriago
Juziel Indriago
CTO
Andreina Carrasco
Andreina Carrasco
Project Manager
Chuck DeLuc
Chuck DeLuc
Blockchain Developer

人気ICO記事

  • Asian Fintech (Afin) の新技術 : 相互ブロックチェーン

    Asian Fintech (Afin) は様々な企業家や企業向けにビジネスプラットフォームを提供し、ブロックチェーンプラットフォーム上で、それぞれの分野のビジネスプラットフォーム用のアプリケーションを提供いたしております。Asian Fintech (Afin) は様々な企業家や企業向けにビジネスプラットフォームを提供し、ブロックチェーンプラットフォーム上で、それぞれの分野のビジネスプラットフォーム用のアプリケーションを提供いたしております。Afinは「Afinオンラインプラットフォーム」により、企業家と世界中の企業との間で交わされる取引や交渉を促進し、コネクティビティーを向上させ、精度の高
  • 暗号通貨に関する最大の問題のいくつかをPlatioはどのようにして解決するのか

    暗号通貨は、経済を変革する大きな可能性を秘めています。 暗号通貨は、支払いをより速くし、財政的な包括性を高め、すべての種類の取引の機能性を高めることができます。 国家の境界が意味をなくし、世界市民が直接迅速に安価に取引ができるような、かつてない真のグローバル経済がすぐ近くに迫ってきているのです。しかし、すべての暗号通貨の利点に関わらず、その特徴のいくつかは、通常の人々やビジネスによって使用される妨げとなっています。市場がこういった問題の解決策を見いだすことができない限り、暗号通貨が広く普及するには困難を伴うでしょう。ロンドンの金融センターの中心に本部を置く国際フィンテックプロジェクト、Plat
  • 【8月2週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.9

    ウォレット機能、来週には皆さまにお披露目できるかと思いますのでしばしお待ちください。社内のベータ版で現在バグの確認等の行なっております。 Zaifのチャートの安定性向上 (仮想通貨関連イベントカレンダー) のAPI組み込み1日でも早いウォレット機能の実装を目指してほとんどのリソースをウォレット開発に注いでいます。簡単な操作性で誰でも簡単に操作できます。