Uncloak - 次世代サイバーセキュリティの脅威管理

「Zero Hour」サイバー脅威に対するパブリックおよび隠されたインターネットデータをチェックするための高度な人工知能。次世代の脆弱性サイバーセキュリティスキャン。EOSブロックチェーンを使用して、世界中の検証済みのITセキュリティ専門家がサイバー脅威の脆弱性を解決するために協力し、完全に自動化されたシステムを通じて報酬を得ることができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
UNC
開始日時
2019-03-13
終了日時
2019-04-03
最高目標
7,500,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
150,000,000
公式サイトへ Owner of Uncloak?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEOS
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, EOS, BNB, HT
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

私たちの新しいアプローチは、ブロックチェーンベースのメカニズムを通して脆弱性を見つけることに貢献するために、より広いコミュニティの強さに重点を置いている、分散化された、スケーラブルな、ブロックチェーンを動力とするサイバーセキュリティ管理ソリューションを作成することです。 Uncloakは知識と専門知識を活用し、プラットフォームに集約し、エンドユーザーが購入できるサービスに変換します。 Uncloakの機能は現在商業市場には存在しません。

Uncloakは最新のサイバーセキュリティの脅威を探すために高度なAIテクノロジを使用して独自の脅威検出データベースを構築します。最新のサイバーセキュリティの脅威はセキュリティシグネチャに変換され、Uncloak脅威検出システムに追加されます。

脆弱性が存在する場合は、修正措置を講じることができるように、エンドユーザーにただちに通知します。

Uncloak™は、サイバーセキュリティの専門家の活発なコミュニティに関与して未知のセキュリティの脅威を発見するだけでなく、サイバーセキュリティの脅威の検出におけるマーケットリーダーになるというユニークな立場にあります。しかしそれはまた、人工知能技術を使用してインターネットをスキャンし、今後のセキュリティ上の脆弱性を探し、脅威の脆弱性データベースに追加することで絶えず更新します。

チーム すべてを見る

Tayo Dada
Tayo Dada
CEO & Founder
Phil Jackson
Phil Jackson
CTO
Nicholas Topham
Nicholas Topham
COO & CFO
Nick Banks
Nick Banks
Commercial Director & Cyber Security Expert
Steve Bardouille
Steve Bardouille
Programme Manager
Toby Abel
Toby Abel
AI Expert

人気STO/ICO記事

  • 【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化

    【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?が公開している公式APIを活用すれば、コイン相場アプリに連携し取引が可能になります。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、コイン相場では簡単にAPIが連携でき、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは世界最大級の先物取引所であるのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。BitMEXはBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH (イーサリアム)、LTC (ライトコイン)
  • 韓国大手取引所Upbitハッキング疑惑・・KISAが調査中

    韓国、最大級大手取引所Upbit(アップビット)で600億ウォン相当の大金が出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。Upbit(アップビット)は「サーバー点検による、仮想通貨入出金の一時中止」をアナウンスしている。27日、韓国の業界の情報筋よると午後2時16分Upbit(アップビット)のウォレットで約600億ウォンに達する仮想通貨が匿名の口座に出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。まず出金された仮想通貨はETH(イーサリアム)で560億ウォンが出金された後、1次点検がアナウンスされた。その後、ビットトレントトークン(BTT)40億ウォンが出金され2次点検がアナウンスされている。<in
  • 韓国UPbitハッキング被害発表・・被害額53億円相当(ETH342,000枚)

    韓国、最大級大手取引所UPbit(アップビット)は580億ウォン相当ののETH(イーサリアム)342,000枚の不正出金が発生したことを27日18時ごろ発表した。出金先のウォレットのアドレスは0xa09871AEadF4994Ca12f5c0b6056BBd1d343c029でUPbitが分からないウォレットであると説明している。仮想通貨の出金が一時停止されたのは27日の午後2時16分頃だった。<ins></ins>UPbitを運営しているDunamuの体表理事イ・ソクウです。まず、UPbitを利用しているユーザーの皆様にご心配をおかけし、大変申し訳ございません。2019年 11月 27日 午