SOAR - 分散型グローバルスーパーマップ

Soarは、ブロックチェーン技術に基づいて構築された世界の分散型グローバルスーパーマップです。 スーパーマップには、毎日の衛星画像フィード、高解像度の空中センサー、およびより大きなコミュニティによって収集された無人機のコンテンツへのアクセスが含まれます。 すべてがブロックチェーンテクノロジを使用して、動的マッピングデータに接続して共有します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
SKYM
開始日時
2018-06-01
終了日時
2018-12-03
最高目標
20,250,000 USD
初回価格
0.20 USD
トークン供給数
130,000,000
公式サイトへ Owner of SOAR?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率37.2%
KYCKYC
参加不可地域USA, China
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Soarは、ブロックチェーン技術に基づいて構築された世界の分散型グローバルスーパーマップです。スーパーマップには、毎日の衛星画像フィード、飛行機からの高解像度空中センサー、無人機のコンテンツを含むすべてのマッピングシステムへのアクセスが含まれます。すべて安全で信頼でき、分散型ブロックチェーンのコミュニティに接続されています。

Soarの実装の第1段階は、以下のための市場の創造です。

  • 静止画、ビデオ、航空地図などの無人機のコンテンツ
  • 空中像。そして
  • 衛星コンテンツ

Soarマーケットプレイスは、無人オペレータと空中映像会社が世界のどこのSoarユーザーにもマッピングコンテンツを直接アップロードして販売することを可能にします。 Soarマーケットプレイスは、未利用のコンテンツの未開拓の潜在的な可能性を実現することによって、マッピングデータと無人機のコンテンツの価値を指数関数的に高める可能性を秘めています。さらに、スマートコントラクトによるマッピングコンテンツメタデータの完全性を確保することにより、Soarはブロックチェインにコンテンツをキャプチャするために使用された場所、時間、機器を自動的かつ透過的に公開します。ブロックチェーン技術を使用することで、コンテンツの信頼性を検証し、無人機のコンテンツの完全性を保証し、「偽のニュース」などの問題に対処できます。

チーム すべてを見る

Amir Farhand
Amir Farhand
CEO & Geospatial Expert
Charlie Caruso
Charlie Caruso
CMO – Head of Global Marketing & Branding
Chris Lowe
Chris Lowe
Lead Blockchain Scientist
Marek Tlacbaba
Marek Tlacbaba
Blockchain Developer
Neil Prentice
Neil Prentice
Parnerships & Commercialisation Manager
Ciaran Doyle
Ciaran Doyle
Geospatial Expert

人気ICO記事

  • アンケートのご案内【謝礼贈呈】先着100名限定

    ※満員御礼につき企画を締め切りました。某国内企業様よりアンケートモニターのご案内です。仮想通貨投資の経験がある方が対象になります。興味がある方は本メール末尾のリンクよりアンケートにご参加ください。40問程度の仮想通貨投資関連の質問となります。ご回答いただく所要時間は10分程度です。アンケートに全問回答いただいた先着100名様には謝礼として500円相当のETHを贈呈させていただきます。先着順ですので、お早目のご回答をお願いいたします。下記の画像のように、先にコピーしてからアンケートに参加しましょう。アンケートのご回答から10営業日以内に送金させていただきます。 () ※満員御礼につき企画を締
  • CHAIN PLUS+が韓国でブロックチェーンサミットを開催

    ![](https://www.coinjinja.com//files/upload/blog/201811/chainus/3-min.jpg)人口5,000万人を抱える韓国は、ブロックチェーンと仮想通貨分野で世界で最も活発な市場の1つです。仮想通貨の全国的な盛り上がりから、さまざまな韓国のトップ企業はブロックチェーン市場を加速化させようとしています。韓国で最も人気のあるSNSを運営しているカカオトークグループがUpbitに投資し、カカオブロックチェーンラボを設立しました。日本でもよく知られているゲーム業界の大手Nexonは仮想通貨取引所をKorbitを買収しました。また、Samsungは
  • 世界初の投資家たちとともに作った仮想通貨取引所 : ビットニア

    既存の取引所が公開しようとしない部分まで公開し"最高の透明性"を目標に登場した新規仮想通貨取引所ビットニア (BTCNIA)ビットニアは最初から格別です。 1年以上、仮想通貨コミュニティを運営してきたTEAM KCSは開発段階から企画やコンセプトを公開し、コミュニケーションを通じてコミュニティと共に作り出した取引所です。 取引所運営のすべての部分を隠さず投資家に公開するという点で独自性を強調し、非倫理的で不道徳な経営で崩壊しつつある仮想通貨市場を正すという彼らの切実な願いを込めて作りました。 彼らの取引所トークンであるニア (NIA) は従来のICOになかったボーナスオークション方式で進められ