Smart Trade Coin - あなたの仮想通貨を管理

印象的な利回りにもかかわらず、金融市場で暗号通貨を取引することはますます困難になっています。 この分野で成功するための唯一の方法はあなたがより効率的に取引することを可能にする強力な情報ツールを手に入れることです。 当社のチームは革新的なソフトウェアSMART TRADE COIN SOFTWAREを作成し、市場に投入する準備ができています。それを使用して行われた裁定取引の収益性は、独立したライブテストによって確認されました。 SMART TRADE COIN WORLDの潜在的な可能性を最大限に引き出して、主要な取引所に直接影響を及ぼすことができる最大の分散型暗号トレーニングコミュニティを構築します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TRADE
開始日時
2018-10-15
終了日時
2019-04-15
最低目標
3,000,000 USD
最高目標
99,000,000 USD
初回価格
0.0450 USD
トークン供給数
5,400,000,000
公式サイトへ Owner of Smart Trade Coin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 15th of October – 28th of October - 100%
  • 29th of October – 11th of November - 90%
  • 12th of November – 25th of November - 80%
  • 26th of November – 9th of December - 70%
  • 10th of December – 23rd of December - 60%
  • 24th of December – 6th of January - 50%
  • 7th of January – 20th of January - 40%
  • 21st of January – 3rd of February - 30%
  • 4th of February – 17th of February - 25%
  • 18th of February – 3rd of March - 20%
  • 4th of March – 17th of March - 15%
  • 18th of March – 31st of March - 10%
  • 1st of April – 14th of April - 5%

概要

このプロジェクトの主な目的は、SMART TRADE SOLUTIONSと呼ばれる本格的かつ包括的なグローバル金融エコシステムを構築することです。長期的にはブロックチェーン技術に基づく新しい金融環境の創設の基礎を提供し、仲介者を完全に排除します。

Smart Trade Coinのプロジェクト領域と利点は4つの柱に基づいています。それらをSmart Trade Coin Worldという用語でまとめます。 これらの柱を通じて、コミュニティのメンバーやさまざまな分野のユーザーに利点をもたらし、暗号市場での金融取引の環境として、まったく新しいクローズドシステムが生まれました。

チーム

Dennis Nowak
Dennis Nowak
President and Chairman
Daan Van Koelen
Daan Van Koelen
CEO (Chief Executive Officier)
Jörg Gehrmann
Jörg Gehrmann
COO (Chief Operative Officer)
Gregor Weiss
Gregor Weiss
CCO (Chief Communication Officer)
Chris Martens
Chris Martens
CPO (Chief Product Officer)
Waldemar Reimer
Waldemar Reimer
CSO (Chief Sales Officer)

人気STO/ICO記事

  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )
  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・ 
  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である