Ren Project - 流動性、解放され

すべての分散アプリケーションのためにブロックチェーン間の流動性へのアクセスを提供する、最初で唯一のオープンプロトコル。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
REN
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Ren Project?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォーム不明
タイプ不明
参加可能通貨Others
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Renは他のブロックチェーンと統合してプライバシーと相互運用可能な流動性をもたらします。そうすることによって、新しいそして既存のDEX、DeFiアプリケーション、そしてあらゆる種類のdAppを進歩させます。

  • ブロックチェーンで書かれた、新規および既存のスマートコントラクトと自然に統合する相互運用性。例:Ethereum DEXは(修正なしで)Bitcoin、ZCash、その他多くの仮想通貨をサポートできます。

  • ゼロ知識で機能する相互運用性。例:イーサリアムのスマートコントラクトでZCashを使用する場合、ZCashのゼロ知識プロパティを危険にさらす必要はありません。

  • シンプルでユーザーから抽象化された相互運用性。ユーザーは特別なウォレットや特別な取引を使用する必要はありません。例:Ethereum DEXでビットコインを取引しているユーザーは、ビットコインをビットコインブロックチェーン自体に転送する以外に何もする必要はありません。

  • 入力、出力、または状態を明らかにしない秘密のスクリプト。これらのスクリプトは、異なるブロックチェーン上のイベントに反応したり、異なるブロックチェーンにトランザクションを送信したりすることもできます。

人気STO/ICO記事

  • Coincheck(コインチェック)レバレッジ取引サービス終了へ

    マネックスグループの子会社である仮想通貨取引所「コインチェック」が本日の13時に公式ホームページをを通じ、2020年3月13日(金)12:00を持って、レバレッジ取引のサービスを終了すると発表した。レバレッジ取引でポジションを持っているユーザーは期日までにレバレッジアカウントにおける日本円残高を取引アカウントへお振替えしておく必要がある。取引終了日:2020年3月13日(金)12:00取引アカウントへの残高振替期限:2020年3月末現在、レバレッジ取引の新規注文を停止しております。レバレッジ取引の取引履歴については、引き続き閲覧可能です。予定は予告なく変更となる場合がございます。取引終了日(予
  • 仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴まとめ!メリット・口コミ

    [✅【最短】クイック本人確認で最短で即日取引が可能仮想通貨取引をする為には、KYC(本人確認)が必ず必要です。多くの他取引所では「はがき受取で本人確認」を行うため、取引までは約1週間ほどの時間がかかります。しかし、bitFlyerではスマホで本人確認手続きが完結するので最短で、即日取引が可能です。(はがき受取も可)✅【便利】初心者でも使いやすいシンプルな画面で、初心者でも簡単に操作できる販売所形式を採用しており、銘柄を選択し数量を入れるだけで売買が成立します。販売所の手数料は無料となっているが、スプレッドで見えない手数料がとられるため、頻繁に取引をする投資家は注意が必要!✅【信頼】信頼性の高い
  • 韓国大手取引所Upbitハッキング疑惑・・KISAが調査中

    韓国、最大級大手取引所Upbit(アップビット)で600億ウォン相当の大金が出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。Upbit(アップビット)は「サーバー点検による、仮想通貨入出金の一時中止」をアナウンスしている。27日、韓国の業界の情報筋よると午後2時16分Upbit(アップビット)のウォレットで約600億ウォンに達する仮想通貨が匿名の口座に出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。まず出金された仮想通貨はETH(イーサリアム)で560億ウォンが出金された後、1次点検がアナウンスされた。その後、ビットトレントトークン(BTT)40億ウォンが出金され2次点検がアナウンスされている。<in