Quantocoin - 金融サービスの未来

Quantocoinは、将来の金融サービスとデジタルバンキングのための次世代モデルを開発しました。 このモデルは、スマートフォンとともにブロックチェーンテクノロジー、および各ユーザーの安全で確実なアカウントを確保するために使用される新しい種類のバイオIDシステムを使用します。 これは暗号金融の世界の将来を発展させるためのプロジェクトです。主な目標は、QTCを従来の金融業界に統合して接続し、さまざまなアドオンサービスを備えたユーザー、トレーダー、投資家、および金融機関向けのQTCプラットフォームを介した単一のゲートウェイを作成することです。 Quantocoinは、Wavesブロックチェーンの上に構築されている将来の資金調達のためのプラットフォームです。 時間とリソースの両方を節約するツールとサービスを提供することで、銀行を利用できない人々の力になります。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
QTCt
開始日時
2017-12-11
終了日時
2019-04-30
最低目標
3,000,000 USD
初回価格
1.2000 USD
トークン供給数
70,000,000
公式サイトへ Owner of Quantocoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームWaves
タイプ不明
参加可能通貨ETH, BTC, Waves
供給率78%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    QTCは、金融や銀行のツールへのアクセスを可能にするため、潜在的に人々を貧困から脱却させる可能性があります。 これらのツールは、従来の銀行システムよりも優れた即時の流動性と通貨機能を提供します。 私たちはこれらのサービスを、地域の経済を改善する一方で、そこにいる人々が商品やサービスを投資、購入、支払い、販売することを可能にし、また、特定の地域の経済を改善します。

    システム全体は、スマートフォンのアプリとして機能するだけでなく、PCやタブレットでも機能する、明確でわかりやすいプラットフォームに基づいて開発されています。 私たちのQTCアプリは明確な指示を提供し、私たちの顧客に快適な使用法を提供し、使いやすくなります。

    チーム すべてを見る

    Alexander Brexendorff
    Alexander Brexendorff
    Co-Founder
    Pablo Victor Dana
    Pablo Victor Dana
    Partner
    Patrick Kluivert
    Patrick Kluivert
    Ambassador
    Anthony V. Raftopol
    Anthony V. Raftopol
    Legal & compliance advisor
    Sanem Avcil
    Sanem Avcil
    Advisor
    Jessielyn Abadejos
    Jessielyn Abadejos
    Community manager

    人気STO/ICO記事

    • BAT(ベーシックアテンショントークン)がGMOコインに上場・・国内初

      国内仮想通貨取引所「GMOコイン」が本日(18日)の16時45分頃、にてBAT(ベーシックアテンショントークン)の取扱いを開始すると発表した。仮想通貨「BAT」の上場は国内で初めてだ。GMOコインが今まで取り扱っていた通貨は7種類(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM)だったが、今回上場するBATを合わせると8種類になる。2月25日にはCoinCheckがQTUMを上場させるなど、今年に入って国内仮想通貨取引所の動きが以前より目立つようになっている。[
    • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

      の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である
    • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

      近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO