QCITY - ブロックチェーンに基づいてビジネスプラットフォームを実装

プライベートブロックチェーンとして運営されているQプラットフォーム内では、仲介者なしで共同コミュニティを形成します。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
QCTN
開始日時
2018-12-24
終了日時
2019-02-28
最低目標
300,000 USD
最高目標
3,000,000 USD
初回価格
1USD=22token
トークン供給数
66,000,000
公式サイトへ Owner of QCITY?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 2018/12/24~2019/01/31 - +5%

概要

Qcityは、ポイントアンドペイ、決済、セキュリティエンジニアなどのハイテク専門家で構成されるブロックチェーンサービスの開発を専門とする会社Qnapseによって直接計画されたプロジェクトです。

プライベートブロックチェーンとして運営されているQプラットフォーム内では、仲介者なしで共同コミュニティを形成します。

スマートコントラクトを使用して、p2pタイプの加盟店間の相互貸付に資金を供給して運用し、インフラストラクチャ、人的資源、および資材を共有することが可能です。

Qプラットフォームの加盟店は各ノードになり、共同購入や契約などのさまざまなサービスを受けて利益を生み出す相互利益のためにプラットフォームの運営と意思決定に直接参加することができます。

Qプラットフォームはもともと外部委託されていたさまざまなサービスを提供します。

メンバーは、Q-cityのメンバーに提供され配信されるプラットフォーム内でそのようなサービスを共有し、見つけることができます。

Qcityメインネットおよび関連サービスは、2017年11月に開発されました。ブロックおよびネットワークの信頼性は、メインネットを1年以上安定して運用することによってレビューされました。

開発チームは、Proof of Online(PoO)と呼ばれる新しいアルゴリズムを提案しました。これは、51%の攻撃の一種であるBWA(Block Withholding Attack)に対する予防策として、ブロックがオンラインで作成されたことを検証するプロセスを追加しました。

PoOは韓国の知的財産局に登録されました。

Qcityは、単一方法PoWの不利を補償するために、PoS+PoW+PoOにコンセンサスアルゴリズムを適用した。

チーム

Young Gun You
Young Gun You
CEO
Ji-Han Kim
Ji-Han Kim
Chief Technology Officer
Young-Eun Kim
Young-Eun Kim
Cheif Development Officer
Sang-ho Lee
Sang-ho Lee
CMO
Yul-Hee Kim
Yul-Hee Kim
Director of Operations

人気ICO記事

  • 今年やり残したことは、コミケに行けば見つかるかもしれない

    かどうかは、分かりませんが、一度はあの熱気を体感してみたいという方は多いのではないでしょうか。コイン相場ユーザーの皆さんにとって今回のコミケが良いきっかけになるかもしれません。一部のサークルにてコイン相場ウォレットで仮想通貨決済ができます。賛同いただきましたサークルの皆様ありがとうございます!参考:参考:▶︎コイン相場ウォレトに対応いただいたサークル様にこちらのPOPを提示いただいています。場所 :西地区ヨ31b対応通貨:BTC場所:東地区ヌ05b対応通貨:BTC , ETH , XEM場所:東地区ハ32a対応通貨:ETH (ERC20) / BTC / BCH / XRP / EOS
  • 新機能「みんなのエアドロ」リリース!「コイン相場」開発週報 Vol.26

    開発アップデート「コイン相場」開発週報 Vol.26今日は平成最後のクリスマスですね!皆さん、昨日は素敵なイブを過ごすことができましたか?今年も残すところあと7日・・・あっという間にお正月ですね!ってことでCOINJINJA社も平成最後のお正月を盛り上げるべく新機能をリリースします!誰でもAirdropができるdApp「みんなのエアドロ」が完成しました。次回アップデートからピックアップ内に新dAppが出現します。お正月企画でお年玉をばらまいてくれる粋な方をお待ちしています!dApp SDKにれ、dAppがアプリのテーマに基づいて昼モードまたは夜間モードのインターフェースを表示できるように改善し
  • エンジニア勉強会を開催しました!「コイン相場」開発週報 Vol.25

    世の中はすっかり年末ムードですね!飲み会三昧で体調は崩していませんか??かくいうCOINJINJAはというと、今日はみんなで忘年会です!余談ですが中国語の「乾杯(カンペイ)」はグラスを空にするまで飲み干すという意味だそうです。(気をつけましょうw)説明会はホントに最初だけで、メインコンテンツは実際に動かしてみる所。弊社のCEO徐楽楽が、その場でコードを書いて、一応公開する所まで1時間弱でいきました。エンジニアの方からすると簡単に出来そうに見えたようですが、非エンジニアからすると簡単では。。最後には簡単なアイディアソンをやって締め括りとなりました。社内コミュニケーションへのトークン導入や飲み会で