Prime Xは、将来的に使用されるデジタル支払いツールです。現実的に考えて、時代に遅れないようにテクノロジーを構築し、ブロックチェーンに関する情報を共有します。 あなたの経済的ニーズを解決することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PXC
開始日時
2019-02-11
終了日時
2019-04-30
最低目標
4,000,000 USD
最高目標
6,000,000 USD
初回価格
0.2000 USD
トークン供給数
15,000,000
公式サイトへ Owner of PrimeX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームBlockchain
タイプX11
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

PRIME Xは、すべてのトランザクションをスピードアップし、リスクを最小限に抑え、高度なセキュリティを強化し、第三者を巻き込まない作業方法で、ブロックチェーンテクノロジプラットフォームを継承し開発します。 PRIME Xは明確で透明な開発ロードマップを持っています。 私たちが作成するすべてのバージョンは、顧客が個人ウォレットで保護したり、世界の取引所でシームレスに取引することができる最新のものになります。私たちの取引は、すべての投資家が共有プラットフォームで安全なプロセスを享受できるようにするためにブロックチェーン技術を使用しています。 当社の集中化プラットフォームは、投資家間の絶対的で透明な合意を可能にするために第三者の関与を排除します。他の開発者が何の心配もなく私達に加わることを可能にする普及したX11ノードアルゴリズムを使用します。

チーム すべてを見る

Angga Andrean
Angga Andrean
CEO & Developer
Bayu Rheza
Bayu Rheza
Founder & Business Analysis
Mahardika Ardy Pradana
Mahardika Ardy Pradana
Community Manager
Maulana Malik
Maulana Malik
CTO
Anubhav Pundir
Anubhav Pundir
Advisor, CMO IcoFlock.com
Ragghav Sawhney
Ragghav Sawhney
Marketing Consultant, CMO Bient.tech

人気STO/ICO記事

  • 【7/10】世界ニュースまとめ - シンガポール、仮想通貨決済の消費税免除草案を公開、イランの中央銀行関係者、仮想通貨の売買は違法

    シンガポールの内国歳入庁(IRAS)は、7月5日仮想通貨の税金制度に関する新しい草案を公開した。この草案には決済手段としての暗号資産に対し、デジタルペイメントトークンと呼ばれる新しい分類に振り分け、消費税を免除するとされている。現在、シンガポールでは暗号資産を使い商品を購入した場合「所得税+消費税7%」の商品サービス税が課せられている。今回公開された草案にはビットコインなどを対象にし、ステーブルコインは該当しないことから仮想通貨だけを活性化させる狙いを持っているのではないかと分析されている。参照元:参照元:<ins></ins>イラン中央銀行の新技術担当副総裁が地元ニュース「タスニムニュー
  • 【7/10】世界ニュースまとめ2 - 税務当局、納税者の仮想通貨関連モニタリングを強化する方針、イギリスの大手銀行がLibraのコンソーシアムに参加検討

    9日(現地時間)Cointelegraphの報道によると、米税務当局(IRS)はアップル、マイクロソフト、グーグルなどの大手IT企業を通じ、納税者の仮想通関連アプリのダウンロード履歴を把握するとともに脱税防止のためFacebook,TwitterなどのSNSプラットフォームの投稿に対する調査を強化する予定だ。公認会計士で「Crypto Tax Girl」として知られている暗号資産税金専門家Laura Walter氏はツイッターを通じ、米税務当局のプレゼンテーション資料を公開し、該当資料が米税務当局の犯罪調査局の職人たちを対象にした発表で使用されたと主張した。入手された資料によると、米税務当局は
  • ドナルド・トランプ、仮想通貨は信頼できない

    米、大統領ドナルド・トランプは12日(現地時間)ツイッターを通じ、「私はビットコインや他の仮想通貨の支持者ではない。お金でもなく、その価値はとても不安定だ。規制されていない暗号資産は麻薬取引やその他違法行為を促進するような性質がある」と発言した。<ins></ins>また、「FacebookのLibraという“デジタル通貨”についても信頼性は無い。Facebookやほかの企業が新しい銀行になりたいのであれば、他の銀行のように、国内外の既存の銀行規制に従わなければならない。」と加えた。<ins></ins>最後に、「アメリカは唯一無二の通貨を持っている。それは他より強力で信用があり頼る事が出来る