PrimeX - 将来のための簡単なデジタル支払いツール

Prime Xは、将来的に使用されるデジタル支払いツールです。現実的に考えて、時代に遅れないようにテクノロジーを構築し、ブロックチェーンに関する情報を共有します。 あなたの経済的ニーズを解決することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PXC
開始日時
2019-02-11
終了日時
2019-04-30
最低目標
4,000,000 USD
最高目標
6,000,000 USD
初回価格
0.2000 USD
トークン供給数
15,000,000
公式サイトへ Owner of PrimeX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームBlockchain
タイプX11
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

PRIME Xは、すべてのトランザクションをスピードアップし、リスクを最小限に抑え、高度なセキュリティを強化し、第三者を巻き込まない作業方法で、ブロックチェーンテクノロジプラットフォームを継承し開発します。 PRIME Xは明確で透明な開発ロードマップを持っています。 私たちが作成するすべてのバージョンは、顧客が個人ウォレットで保護したり、世界の取引所でシームレスに取引することができる最新のものになります。私たちの取引は、すべての投資家が共有プラットフォームで安全なプロセスを享受できるようにするためにブロックチェーン技術を使用しています。 当社の集中化プラットフォームは、投資家間の絶対的で透明な合意を可能にするために第三者の関与を排除します。他の開発者が何の心配もなく私達に加わることを可能にする普及したX11ノードアルゴリズムを使用します。

チーム すべてを見る

Angga Andrean
Angga Andrean
CEO & Developer
Bayu Rheza
Bayu Rheza
Founder & Business Analysis
Mahardika Ardy Pradana
Mahardika Ardy Pradana
Community Manager
Maulana Malik
Maulana Malik
CTO
Anubhav Pundir
Anubhav Pundir
Advisor, CMO IcoFlock.com
Ragghav Sawhney
Ragghav Sawhney
Marketing Consultant, CMO Bient.tech

人気STO/ICO記事

  • ノアシティ-分権国家の夢の実現

    新たな分散型経済を支持する人にとっての究極の夢は、ブロックチェーン技術の基本原則にのっとって運営される国家に居住することです。すなわち、民主主義、権力分配と分権、コンセンサスによる意思決定、デジタル自治といった原則です。この夢はノアシティによって現実になろうとしています。ノアプロジェクトは長期にわたって暗号資産市場に存在し続けています。最近、ノアプロジェクトはと提携して、ノアがその構築を目指すエコシステム全体をホストするための新ブロックチェーンの開発を進めています。Platinum Q DAOエンジニアリングが関わる別のプロジェクトが、です。これは分散型ネットワーク上で運営され、その分散型
  • ふるさと納税でビットコインを無料でゲットしよう!

    ビットコインが欲しいけど、相場変動が激しく絶対に溶かしてしまう気がするから買うのはやめよう!という方に朗報です。Coinpoinを通じ、ふるさと納税を行うと商品を買うことでビットコインが無料で手に入ります!ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附(商品の購入)をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度のことです。多くの自治体では地域経済活性化のために、色々な商品を用意しています!ふるさと納税に関するより詳しい情報・寄附可能額を調べるには以下の順番でお進みください。「でビットコインを貯める」→「詳細内容確認」→「商品購入」この順番でアクセスし、商品を購入することで記録(ログ)が残
  • イランがミサイルを撃った後、BTCが上昇した理由は?

    イランが「コッズ部隊」のソレイマニ司令官殺害への報復としてイラクにある米空軍基地をミサイルで攻撃したことで、国際情勢が不安定になっています。高まる緊張感の中で「原油」、「金」、「BTC」の価格が大きく上昇しました。イランがミサイルを撃った後、ビットコイン(BTC)の価格が上昇した理由は何でしょうか?伝統的に国家間の武力衝突や貿易戦争のような地政学的リスクが勃発すると、お金を持っている資産家たちは財産を守るために「金」などを避難先として選んできました。今回も米国、イランの戦争リスクが高まった後「金」の価格は上昇し2013年以降、高値を更新しています。「金」の価格が上昇することは理解できるが誰も価