Peurマーケットプレイス、ペイメントソリューション、給与計算統合を開発することにより、加盟店は分散型経済に参加することができます。 すべての情報は保護され、許可されたユーザーのみが利用できます。 私たちはまた、イーサリアムベースのトークンとモバイル支払いを受け取ることがあります。これは、仮想通貨を簡単にローカルの決済通貨に変換することができます。 デジタル通貨としてのPeurトークンは、給与計算の統合として使用することもできます。給与支払いオプションです。 Peurは、企業が従業員に支払う方法で革新を推進します。 コミュニティが成長するにつれ、Peurの人気が高まります。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PURC
開始日時
2018-04-24
終了日時
2018-05-28
最低目標
2,500,000 USD
最高目標
25,000,000 USD
初回価格
1 PURC = 0.000125 ETH
トークン供給数
130,000,000
公式サイトへ Owner of Peur?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, DASH, LTC
供給率65%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-sale (Day 1-7) - 10 %
  • Phase 1 (Day 8-15) - 5 %
  • Phase 1 (Day 24-31) - 3 %

概要

Peurは真に分散した市場であり、給与計算の統合として使用されます。Peurプラットフォームは、初心者から専門家まで、デジタル資産への投資と管理、製品とサービスの購入と販売、アプリ内支払いの通貨としての役割を果たすことのできる、まったく新しいイノベーションとユニークなマーケットプレイスサービスです。   

セキュリティと完全性

ブロックチェーン技術を使用して、ワールドクラスのセキュリティと妥協のない完全性を実現します。

分散テクノロジー

ネットワークは誰にも操作できません。

公共の透明性

ブロックチェーンは、透明性を作り出しているすべての関係者が一般に閲覧でき、すべてのトランザクションは永続的です。

低価格

仲介なしでは、ブロックチェーンは取引コストを大幅に削減します。

信頼と評判

Peurは商取引を透明かつ信頼できるものにします。 Peurのスマートコントラクトは、商人と顧客の両方の詐欺の可能性を排除します。

ライトニングファスト

従来のトランザクションと比較して、ブロックチェーンは、トランザクションから最終的な決済までの処理時間を大幅に短縮します。

チーム すべてを見る

Joachim M Steffensen
Joachim M Steffensen
Chief Execuve Office
Taylah W Kli
Taylah W Kli
Chief Financial Offic
Catharina Latju
Catharina Latju
Chief Markeng Offi
Evans Winata
Evans Winata
Chief Technology Officer
Erie Dramoh
Erie Dramoh
Chief Commercial Offi
Emmanuel N F
Emmanuel N F
Lead Designer and Develop

人気ICO記事

  • 国産グルメSNS「シンクロライフ」(SynchroLife)がICO済のトークン報酬の導入を開始

    日々、「国産コイン」で動いているサービスって殆ど無いよね、というのが口癖になっているのは著者だけでは無いはずだ。動いているという意味では最も動いているサービスが、実はある。知らない方も多いと思うが、2017年9月に香港法人SynchroLife, LimitedでICOを行っていた、グルメSNS「シンクロライフ」(SynchroLife)に、本日からトークン報酬が導入された。導入されたシンクロコインは、レビューを書いた方に対して報酬として配布されていく予定だ。今後は、店舗決済自体に使え、ユーザーにも還元されるという仕組みになっている。昨年のICO以前からプロダクト自体は公開されており、ユーザー
  • Varanidaは広告詐欺に対する解決ですか?

    より多くの広告主や出版社がデジタル広告の危機を解決するための技術の向上を目指し、オンラインプライバシーを懸念するユーザーが増えるにつれて、特に日本ではこの業界を混乱させる透明で倫理的な広告ネットワークに対する需要が高まっています。Japanbuzz.infoによると、80億ドル以上の投資を受けて、日本はインターネット広告の支出で世界第4位にランクされ、日本で第2位の広告市場となった。このような大規模な広告市場では、個人情報の保護に関する日本の法律が可決されたプライバシー問題が多くあります。この行動はGDPRと同様に機能した「国家及び地方公共団体等の責任の明確化を基本方針の制定、政府の基本方針の
  • いま注目すべき、TEAMZブロックチェーンサミット

    TEAMZブロックチェーンサミットは、ブロックチェーン業界のキーパーソン、世界各業界の主要人物、最新のブロックチェーンプロジェクト、大手取引所とメディアプラットフォームを集めた盛大なビジネスイベントである。ブロックチェーンの最新動向を把握、ビジネスチャンスを掴む、貴重な人脈を作る絶好の機会は、2018年9月28日〜29日に東京で開催されるこのイベントにある。イベントの目的は、キーパーソンと優れたブロックチェーンプロジェクトを結びつけ、両者の良好な関係を促進し、取引成立、ビジネスアライアンスを確立、グローバルネットワークを拡大することである。2日間のサミットで、45名のスピーカーとキーパーソン、