Ontology - 新しいパブリックマルチチェーンプロジェクト

オントロジーは、新高性能パブリックマルチチェーンプロジェクトであり、分散型信用共同プラットフォームです。 オントロジーは、一連の分散型台帳システムとスマートコントラクトシステムを含む、新高性能パブリックブロックチェーンを提供しています。 オントロジーブロックチェーンフレームワークは、パブリックブロックチェーンシステムをサポートしており、異なるアプリケーションに対して、さまざまなパブリックブロックチェーンをカスタマイズできます。オントロジーは、多種多様なプロトコルグループを持つチェーンネットワーク間の連結をサポートします。 オントロジーは、分散型デジタルアイデンティティフレームワーク、分散型データ交換プロトコルなどのような異なる種類の分散化シナリオのために、基盤となるインフラストラクチャに常に共通のモジュールを提供しています。特定のシナリオ要件に基づいて、オントロジーは新しいコモンモジュールの開発を継続します。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
ONT
公式サイトへ Owner of Ontology?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

歴史を通じて、人々は技術、法の支配、コミュニティを通じて信頼を確立しています。

しかし、エンティティ間の信頼とコラボレーションには、複数のソースと分離されたシステムが関係していて、コストがかかる可能性があるため、コラボレーションの可能性の幅と深さが損なわれます。この技術は近年大きく進歩しましたが、あまりにも多くの要因が依然として信頼関係を妨げています。これには、信頼システムの断片化、個人の役割の欠如、不正確な身元確認、誤った情報の紛争などが含まれます。社会ガバナンス、経済協力、金融サービスなどの分野では、信頼を確立するコストは膨大です。

分散型改ざん防止ブロックチェーンは、テクノロジーを通じて特定の業界に信頼をもたらしましたが、多様な信頼システムとアプリケーションを単一の新しい信頼エコシステムに結合するために、さらに統合的なメカニズムが必要です。

オントロジーは、信頼性とデータソースを効果的に調整し、分散アプリケーション開発のためのインフラストラクチャを提供することで、信頼エコシステムの接続インフラストラクチャを確立します。

チーム

人気ICO記事

  • HIVEHack 〜君ならブロックチェーンで世界をどう変える?〜

    イベントURL 今、急速に成長しているブロックチェーン市場…ブロックチェーンが既存のビジネスやボランティア、様々な枠組みに与える影響はとても大きい。最近になってようやくブロックチェーンが話題となり具体的なユースケースなどが考え始められてきた。しかし、ユースケースを考えるだけではなく、実際にコードベースで動くプロダクトはまだまだ出て来ていない。そこで、地理的にも日本の中心に位置するここ大阪に様々な豪華なゲストとともに日本中のブロックチェーンエンジニアを集結させ今までにない規模のハッカソンを開催する。日本のブロックチェーン業界を技術的に牽引しているリーダー達をゲストにお迎えしてブロックチェーンと
  • 【11月1週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.20

    すっかり肌寒くなり、秋もめっきり深まってまいりましたね。年末が近づき、世の中的にも何だか慌ただしい雰囲気になって参りました。そんな中、コイン相場の開発陣も黙々と開発しております。因みに新しいバージョンをリリースしたのはお気づきになりましたか?このバージョンでは読み込み速度が改善されて、動作が滑らかになりましたので是非お試し下さい!通貨詳細にて、ポジションと取引履歴を表示することで、一目で資産状況を確認することが可能になります。(※現在開発中。次回のバージョンアップにてリリース予定) システム改善しページの読み込み速度が大幅に向上しました。dAppの開発者管理画面をリリースしました。開発者は管
  • 12月14日早稲田大学にて、東京2018ブロックチェーンカンファレンスが開催

    2018年12月10日14時から早稲田大学にてブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリアについて語る東京 2018 ブロックチェーンカンファレンスが開催されます。1000円割引になるクーポンコードと合わせてのご案内です。1. 社会人 カンファレンスのみ参加 [WBVIP1000] 2. 社会人 カンファレンス& 懇親会 [WBDVIP3000]  13:30 - 14:00 受付 14:00 - 14:10 開会挨拶 - 早稲田大学教授・朝日透 14:10 - 14:15 スピーカー紹介 14:15 - 15:10 ブロックチェーン業界トレンド 15:10 - 15:2