Namek - あなたのAirdropとBountyプラットフォーム

Namekを使用すると、同じプラットフォームで複数のAirdropを見つけることで、進行中のICOからトークンを収集することができます。また、プラットフォームはBountyプラットフォームであり、ユーザーはトークンと仮想通貨で支払われたフリーランサーのミッションを見つけることができます。 チームマネージャは、チーム、支払い、期限、タスクを簡単に処理できます。NMKトークンは、Airdrop / Bounty / Freelancerのリストからプレミアムユーザーのアカウントまで、Namekが提供するすべてのサービスがNMKトークンで支払われます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
NMK
開始日時
2018-11-05
終了日時
2019-01-27
最低目標
400,000 EUR
最高目標
2,000,000 EUR
初回価格
1 NMK = 0.10 EUR
トークン供給数
160,000,000
公式サイトへ Owner of Namek?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, LTC, Fiat
供給率40%
KYCKYC & Whitelist
参加不可地域USA
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 10/21/2018 - 11/04/2018 - 60% Private Sale
  • 11/05/2018 - 12/02/2018 - 50% - 40% Pre-ICO
  • 12/03/2018 - 01/27/2019 - 30% - 0% ICO

概要

エアドロッププラットフォーム

スタートアップに対する意識を高める    ビジネスオーナーとして、コミュニティとソーシャルメディアの両方に従事しているユーザーに報奨を与えます。 熱狂者として、あなたにとって重要なプロジェクトから複数のトークンを入手できます。

バウンティプラットフォーム

あなたのスキルをみせ、仕事を終わらせる

あなたにとって重要なプロジェクトでタスクを達成し、報酬を得ます。 チームに参加し、創業者とスタートアップの冒険に参加してください。

トークン支払いを簡単に管理

バウンティの通知とリマインダー

強くするためのツール!

チーム すべてを見る

Mehdi Tagaizine
Mehdi Tagaizine
CEO & CTO
Anne-Sarah Ratsimbazafy
Anne-Sarah Ratsimbazafy
CDO
Simo Laraki
Simo Laraki
CFO
Daniel Aguas
Daniel Aguas
COO
Yassine Khaled
Yassine Khaled
CMO
Warren Azzoug
Warren Azzoug
CCO

人気STO/ICO記事

  • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

    ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い
  • LINE、LINKの新しいホワイトペーパーを公開

    coindeskの報道によるとLINEは4日、ブロックチェーンプロジェクト「リンク(LINK)」の具体的なトークンエコノミーの方向を説明した新しいホワイトペーパーを公開した。ホワイトペーパーで注目すべきところはトークン発行に関する内容で、LINKトークンの発行数量は3年間最大1億枚に制限される。その後からは全体のネットワークの成長スピードに合わせてトークンが発行される予定だ。発行されたトークンはLINKチェーンネットワークに参加するdAppに配分されることになる。配分作業はLINKチェーンのトークン配分システムである「ルーカス(Lucas)」によって行われる。各dAppに配分されるトークンの数
  • CoincheckがIEOを事業を検討・・決済型のICOのみが対象

    累積188万人のユーザーを保有している国内最大級の仮想通貨取引所CoincheckがIEO事業を検討することを22日、公式ホームページを通じ発表した。IEOの対象となるプロジェクトはこれまで資金調達を行っていなかったプロジェクトで資金決済に関する法律の適用対象となるユーティリティ・トークンを用いた資金調達ICOのみに制限される。金融商品取引法の適用対象となるセキュリティ・トークンを活用した資金調達(収益分配型ICO/STO)は対象にならない。IEOとはInitial Exchange Offeringの略で、暗号資産を取引所を通じ公開(Initial)、販売・提供(Offering)し、資金調