unitalent - 自分の仕事を所有する

unitalentは、スイスのブロックチェーンのフリーランニングプラットフォームです。 高スキルのフリーランサーにアクセスし、フリーランサーと法人顧客との直接のピアツーピア契約を可能にし、スマートコントラクトのセキュアな取引でプロジェクト報酬を透明的に分配します。 unitalentは、独立した作業への移行を容易にし、効率を向上させ、労働者、企業、経済にとってのウィンウィンです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TAT
開始日時
2018-10-01
終了日時
2018-12-31
最低目標
5,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1 TAT = 0.2 USD
トークン供給数
100,000,000
公式サイトへ Owner of unitalent?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率50%
KYCKYC & Whitelist
参加不可地域USA, China
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 01.10.-28.10.2018 - 20% discount
  • 05.11. - 02.12.2018 - 10% discount

概要

unitalent は、スイスに登録した株式会社であるNZ Group International AGのエンジニアと起業家のコンサルタント、エンジニア、起業家のチームによって運営されているプロジェクトで、募集と国際人材サービスのライセンス保持者です。    私たちはスイスのツーク市に拠点を置いています。スイスは、ICOにとって最も評判が良く、最もつながっている場所の1つです。

NZグループは、2013年の設立以来、売上高$1,000万**を達成し、スイス、英国、中東からチームを運営しています。私たちは様々な背景を持つ独立したコンサルタントのネットワークを構築し、エンジニアリングやライフサイエンスの分野で50の多国籍企業と協力しました。

2013年以来のフリーランス市場での経験から、フリーランスのコミュニティと顧客の悩みことを知ってます。ブロックチェーンテクノロジにより、フリーランサーは歴史の中で初めて自分の仕事を所有することができます。したがって、私たちは unitalent (unitalent.io)を開発しました。高スキルのフリーランサーと法人顧客を結ぶブロックチェーン対応のプラットフォームです。 unitalent はブロックチェーン技術をシームレスに統合するフリーラン作業のエンドツーエンドソリューションです。それは、すべてのステークホルダーがフリーランス市場に従事することをより簡単に、より透明にします。 unitalent フリーランサー、法人顧客、フリーランシングエージェンシー、コンサルティング会社は、参加したり、才能を見つけたり、プロジェクトを進めることができます。

既存のソリューションと比較して、 unitalent では、クライアントの料金は最大75%オフ、フリーランナーは無料で使用できます。フリーランサーは、自分の地位や関与状況に応じてプラットフォーム料金の一部を受け取り、プラットフォームを使用するように促すことでネットワークで収益を上げることができます。これにより、ユニットとコミュニティの双方に有利な状況がもたらされます。 誰もが利益を得る!

チーム すべてを見る

Bardia M. Zanganeh
Bardia M. Zanganeh
Founder
Daniel Meier
Daniel Meier
Founder
Giw Zanganeh
Giw Zanganeh
Blockchain Expert
Theresa Stibbe
Theresa Stibbe
Editor & Public Relations
Rima Fontana
Rima Fontana
Event Manager
Bernhard Elkuch
Bernhard Elkuch
Marketing & Community Manager

人気STO/ICO記事

  • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

    近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)がGMOコインに上場・・国内初

    国内仮想通貨取引所「GMOコイン」が本日(18日)の16時45分頃、にてBAT(ベーシックアテンショントークン)の取扱いを開始すると発表した。仮想通貨「BAT」の上場は国内で初めてだ。GMOコインが今まで取り扱っていた通貨は7種類(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM)だったが、今回上場するBATを合わせると8種類になる。2月25日にはCoinCheckがQTUMを上場させるなど、今年に入って国内仮想通貨取引所の動きが以前より目立つようになっている。[
  • 韓国で仮想通貨が法制化へ・・仮想通貨交換業者の登録が必要

    仮想通貨の取引が活発である韓国では今まで仮想通貨を規制する法律がなかったが本日(5日)、午後15時頃に立法の手続きがすべて終わった。今までは規制する法律がなかったので、実際には資格のない取引所や企業の参入で投資家を保護することができず韓国の一般大衆には仮想通貨業界のイメージは最悪になってしまった。こういった被害から論議は始まり、2018年3月から「特定金融取引情報報告及び利用などに関する法」いわゆる「特金法」という改正案が初めて発議され立法まで2年ほど時間がかかった。特金法は今まで法律の対象ではなかった仮想通貨を定義し、仮想通貨取引所に対する義務を規定する。仮想通貨取引所を運営するためには日本