Monster Bit - モンスターマーケットプレイス

MonsterBitは有名な暗号ゲームのアナログです。 我々は車輪を再投資しなかった。 私たちは成功したプロジェクトを取り上げ、機能性の点でより強く、設計の観点からはより活力を増しました。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MB
開始日時
2018-02-10
終了日時
2018-06-10
初回価格
1 MB = 0.0002 ETH
トークン供給数
6,000,000
公式サイトへ Owner of Monster Bit?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率80 %
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

MonsterBitをご紹介しましょう。それはブロックチェーンゲームです。ゲーム業界の新しい言葉。これは最も成功した暗号ゲームのクローンで、CryptoKittensのクローンですが、はるかに興味深いものです。もし知らなかったら、CryptoKittensは、人々が電子子猫を購入し、それらを繁殖させ、もう一つの子猫を得て販売するゲームです。ポイントはすべての子猫がユニークであるということです。個別の生き物は数十万ドルの価値があります。    はい、ほんの珍しいものなら、莫大な金額の価値があります。世界が狂ったと思いますか?はい、同意見です。だからこの狂気でお金を稼ぐ!    ここでは怪物を養って育て、繁殖させます。ゲームの最も興味深い特徴は、単にあなたの生き物を育てるのではなく、本当の戦いの怪物に成長させることです。これにより、ゲーム内のすべての価値のため、他のゲーマーと戦うことができます。食べ物、武器、そしてモンスターそのものための戦い。これはすごくかっこいい!    ゲームに広告モンスターもいます。あなたのモンスターは広告商品になり、それで本当のお金を稼げます。ゲームのもう一つの特徴は、本物のぬいぐるみの電子ショップです。モンスターの所有者はおもちゃの販売で15%の収益を得られます。    ICOに参加し、2018年最高のブロックチェーンゲームの投資家になりましょう   

トークンホルダーのメリットは何ですか?

あなたは、トークンを使ってユニークなシステムモンスターを購入することができます。これらのモンスターは普通のモンスターとは異なます。システムモンスターはジェネレータです。それらはシステム全体を生成します。彼らはすべてのモンスター、食糧、武器を生成し、それらを売る。トークンホルダーは、ゲーム内のすべての価値の売り手になります。あなたのシステムモンスターは、利益を生み出す。 1トークン= 1システムモンスター。    全て750万のトークンがあります。 6百万のトークンが販売される。チームが 125万のトークンを所有。 25万のトークは賞金の対象になります。

チーム すべてを見る

Grachya Pogosyan
Grachya Pogosyan
CEO, Marketing
Ivan Gladyshev
Ivan Gladyshev
Game Designer
Artur Teregulov
Artur Teregulov
CTO
Ilya Vinnikov
Ilya Vinnikov
Lead Backend Developer
Alex Yalunin
Alex Yalunin
Solidity Developer
Vladimir Sundupey
Vladimir Sundupey
Senior Web-Developer

人気STO/ICO記事

  • 韓国で仮想通貨が法制化へ・・仮想通貨交換業者の登録が必要

    仮想通貨の取引が活発である韓国では今まで仮想通貨を規制する法律がなかったが本日(5日)、午後15時頃に立法の手続きがすべて終わった。今までは規制する法律がなかったので、実際には資格のない取引所や企業の参入で投資家を保護することができず韓国の一般大衆には仮想通貨業界のイメージは最悪になってしまった。こういった被害から論議は始まり、2018年3月から「特定金融取引情報報告及び利用などに関する法」いわゆる「特金法」という改正案が初めて発議され立法まで2年ほど時間がかかった。特金法は今まで法律の対象ではなかった仮想通貨を定義し、仮想通貨取引所に対する義務を規定する。仮想通貨取引所を運営するためには日本
  • これをみればミニ株のすべてがわかります!

    株式の取引は通常100株単位で行なわれます。一方、ミニ株では1株単位で取引を行なうことができます。資金が少ないために今まで買うことができなかった銘柄を買うことができます。いろいろな銘柄を少しずつ買うこともできます。ミニ株は少額で気軽に始めることができる株式です。そこで、ここから、主なミニ株の種類としくみ、ミニ株のメリットとデメリット、取引のポイントなどについて解説します。これから株式投資を始めようとする方やミニ株に興味がある方におすすめの内容です。ミニ株とは1株単位で取引ができる株式で、現在数社の証券会社がサービスを提供しています。サービスの名称やしくみは各社がそれぞれ決めています。主なミニ株
  • QtumがCoinCheckで取引可能に

    国内大手取引所CoinCheckが2月25日の11時頃、公式ホームページにてQtum(クアンタム)の取扱いを開始すると発表した。Coincheckで今まで取り扱っていた通貨は11種類(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM)で、今回上場するQtumを合わせると12種類になる。参照元: