Monart - 国際アートコミュニティとエコシステム

monartは革新的なアート経験、新しいビジネスモデルそしてユニークに収益性の高いセキュリティトークンベースのSTOで、現在の年間630億ドルのアート市場を崩壊させています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MART
開始日時
2019-07-01
終了日時
2019-10-31
最低目標
1,000,000 EUR
最高目標
20,000,000 EUR
初回価格
1 MART = 0.04 EUR
トークン供給数
1,000,000,000
公式サイトへ Owner of Monart?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率66%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

monart生態系はすべての参加者に利益をもたらす

アート愛好家はアート作品を楽しんだり、宣伝したり、アートファンドの株式を購入、売却、交換、賃貸、そして投資するための特別な取引を受けます。

芸術家は大規模な国際的なイベントやオンラインの間に彼らの作品を広く宣伝し、彼らの作品がモナートファンドによって購入されるコミュニティマーケットプレイスに参加します。

アートディーラーが参加し、特別プロモーションを使用してアーティストのアートワークをオフラインおよびオンラインで販売します。

投資家は、アートワークとアートファンドのシェアから、そして大規模なプロモーションイベントの開催から、アーティストとそのアートワークの世界的な評判を高めることで、早期購入の機会から恩恵を受けます。

チーム すべてを見る

Malo GIROD DE L'AIN
Malo GIROD DE L'AIN
Co-founder & president
Pauline HOUL
Pauline HOUL
Co-founder & CEO
Bertrand SCACHE
Bertrand SCACHE
Co-founder & CTO - Chief Technology Officer
Aden KIM CBO
Aden KIM CBO
Asia - Chief Business Development Officer Asia
Christian BRUGERON
Christian BRUGERON
Co-founder & CCO - Chief Cryptography Officer
Laurent HENTZ
Laurent HENTZ
Co-founder & Web developer and SEO

人気STO/ICO記事

  • 株式投資型クラウドファンディングとは?

    株式投資型クラウドファンディングは、金融商品取引法の改正に伴って2015年5月から始まった新しい株式投資の手段です。実際には、2016年10月に初めて専用ライセンスが金融庁が発行され、が成立しているので、3年弱の運用期間になる比較的新たらしい金融商品になります。※いわゆる有価証券の取扱になるので、第一種金融商品取引業のライセンスが必要になります。これまで、ベンチャーキャピタルや一部のエンジェル投資家しか購入出来なかった未公開株をインターネット上で広く購入出来るようになる仕組みです。購入金額も数十万円からとなり、個人でも購入しやすい仕組みとなっています。非上場企業の株式ですので、該当企業が上場
  • 名古屋グランパス×スタートアップピッチでシンクロライフが優勝

    暗号通貨を使ったレストランレビューSNS・シンクロライフが、2019年12月に開催された中部ニュービジネス協議会と名古屋商工会議所が主催する「2019 名古屋グランパス×スタートアップピッチ」にて優勝した。コンテストでは、全国から9社が参加した中で、GINKANは自社が持つ「食べて暗号通貨が貯まるグルメSNSシンクロライフ」を活用したアイディアを発表。内容は、チームを応援するグランパスサポーター飲食加盟店を愛知県のスタジアム中心で形成し、シンクロライフの通常の暗号通貨還元に加え、勝利や優勝と連動して還元率や特典が大きくなる仕組み作るというもの。さらに、貯まった暗号通貨(シンクロコイン)でグ
  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・