Midex - ライセンス取得済の仮想通貨取引所

Midexはエストニアに本社を、アジアに支部を持つ国際企業です。 当社は様々な入出金方法、メイン通貨取引ペア、および堅牢なセキュリティシステムを備えた、世界で初めてEUの規制に適応した仮想通貨取引所です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MDX
開始日時
2018-01-15
終了日時
2018-04-15
最高目標
75,000,000 MDX
初回価格
1MDX = 0.00164ETH
トークン供給数
75,000,000
公式サイトへ Owner of Midex?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率85%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Midexはビギナーにもベテランにも最適な取引所を目指しています。Midexは、ライセンスを取得したデジタル資産交換を通じて各経済主体のニーズを網羅する金融プラットフォームです。

暗号通貨資産の保管、転送、交換のための技術サービスを備えた、実際に機能する暗号通貨プラットフォームを構築しています。Midexの製品は、国際取引および世界中での業務遂行に完全に統合されています。

MIDEXの競争上の利点:

  • 暗号通貨を扱う完全に合法的な業務(エストニアのライセンスを取得)
  • パブリックブロックチェーン内のすべてのトランザクションの履歴
  • 1秒あたり最大150万の取引
  • ユーザー専用の秘密鍵アクセス
  • 裁定取引アグリゲーター
  • Midex Exchange内部転送は無料です。
  • システム内のユーザー間の資金の内部振替の手数料は0%。
  • 20%の報酬を与えるために紹介制度を運営

合法性

Midexは仮想通貨とフィアットに関する無期限ライセンスを最初に取得した取引所です。

登録番号 14381075/FVR000001.

セキュリティ

このプラットフォームは、高度なセキュリティシステムを採用しており、メイン資産はコールドウォレットで管理されています。

取引所トークン

MDXトークンは、手数料の割引や、毎日手数料収益の配当を受け取る、などに使用できます。

簡単な入出金

Midexでは、VISA、MasterCard、JCBのようなクレジットカード支払いオプションや、銀行振込が使えます。また、取引所の内部送金は無料です。

出資企業

  • IBM
  • LINUXファウンデーション
  • Bancor
  • イーサリアム
  • ネム財団 など

マイルストーン

2018年7月、仮想通貨取引所を立ち上げ

2018年8月15日、仮想通貨取引所Midexのメインバージョンの公式リリース

2018年10月、デビットカードとクレジットカードで法定通貨デポジットのオプションを提供

2019年1月、SOFORT(主要なオンライン直接支払い方法)で入金オプションを発表

チーム すべてを見る

Andrew Dubinin
Andrew Dubinin
President
Dmitry Machikhin
Dmitry Machikhin
CEO
Alex Shkirin
Alex Shkirin
Head of tax and Legal
Eyal Hertzog
Eyal Hertzog
Produkt advisor
Gabriel Brack
Gabriel Brack
Swiss Financial Expert
Renato Almeida
Renato Almeida
Legal advisor

人気STO/ICO記事

  • 【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化

    【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?が公開している公式APIを活用すれば、コイン相場アプリに連携し取引が可能になります。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、コイン相場では簡単にAPIが連携でき、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは世界最大級の先物取引所であるのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。BitMEXはBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH (イーサリアム)、LTC (ライトコイン)
  • 名古屋グランパス×スタートアップピッチでシンクロライフが優勝

    暗号通貨を使ったレストランレビューSNS・シンクロライフが、2019年12月に開催された中部ニュービジネス協議会と名古屋商工会議所が主催する「2019 名古屋グランパス×スタートアップピッチ」にて優勝した。コンテストでは、全国から9社が参加した中で、GINKANは自社が持つ「食べて暗号通貨が貯まるグルメSNSシンクロライフ」を活用したアイディアを発表。内容は、チームを応援するグランパスサポーター飲食加盟店を愛知県のスタジアム中心で形成し、シンクロライフの通常の暗号通貨還元に加え、勝利や優勝と連動して還元率や特典が大きくなる仕組み作るというもの。さらに、貯まった暗号通貨(シンクロコイン)でグ
  • 【FXとは?】特徴、仕組みなどを分かりやすく説明!

    FX(外国為替証拠金取引)とは、外国為替取引を「証拠金」で行う取引のことです。利益を得られる方法は大きく2つあります。1. 「価格変動」による為替差益2. 「スワップ」による金利差益ん。。まだ、見ても分からないと思いますが、詳しくは後ほど説明しますのでまずはFX取引には2つの方法で利益が得られることを頭に入れておきましょう。二つの方法で利益が得られるが、二つを同時に狙うことはとても難しいためベテランのトレーダーでも一般的には「価格変動」による為替差益を中心にトレードします。FX取引の最大の収益は、価格変動による為替差益から得ることができます。ビットコイン、金、株式など全ての投資と同様に安く買っ