Medipedia - 革新的な医療観光産業

Medipedia は、医療観光産業のエコシステムを構築し、ブロックチェイン技術によって患者を医療機関に導きます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MEP
開始日時
2018-08-20
終了日時
2018-09-16
最低目標
500,000 USD
最高目標
2,000,000 USD
初回価格
1 MEP = 0.01 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Medipedia?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-Sale - 20%

概要

医療観光の生態系を再構築します

医療機関中心の現在の医療制度は,患者に適切な医療情報を提供していない。

Medipediaは,お客様中心の医療システムとして,患者,医療提供者,外部ユーザがメリットを得られる,透過的な医療システムを構築します。

価格の透明性

個人の医療を無料で提供. 多くの医師と関わり合い,コストを下げます。

高い信頼性

すべての参加者は,賢い契約で信頼を築 くことができます。

オールインワンソリューション

患者はMedipediaプラットフォームですべてのサー ビスを受けることができ, 医師は治療に専念することができる。

チーム すべてを見る

Taeyong Kim
Taeyong Kim
Co-Founder & Chief Executive Officer
Yun Seob Lucas Kim
Yun Seob Lucas Kim
Co-Founder & Chief Financial Officer
Lingraj Mahanand
Lingraj Mahanand
Chief Technology Officer
Kyoung Sik Ban
Kyoung Sik Ban
Chief Operating Officer
Adi Wahyu Setiawan
Adi Wahyu Setiawan
Community manager
Nikolozi Gogoladze
Nikolozi Gogoladze
Community manager

人気STO/ICO記事

  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)がGMOコインに上場・・国内初

    国内仮想通貨取引所「GMOコイン」が本日(18日)の16時45分頃、にてBAT(ベーシックアテンショントークン)の取扱いを開始すると発表した。仮想通貨「BAT」の上場は国内で初めてだ。GMOコインが今まで取り扱っていた通貨は7種類(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM)だったが、今回上場するBATを合わせると8種類になる。2月25日にはCoinCheckがQTUMを上場させるなど、今年に入って国内仮想通貨取引所の動きが以前より目立つようになっている。[
  • QtumがCoinCheckで取引可能に

    国内大手取引所CoinCheckが2月25日の11時頃、公式ホームページにてQtum(クアンタム)の取扱いを開始すると発表した。Coincheckで今まで取り扱っていた通貨は11種類(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM)で、今回上場するQtumを合わせると12種類になる。参照元: