LipChain - グローバルサーファーコミュニティ

スポンサー付きのサーファー、非公式の競技会、年中無休のトレーニング生息地。 6千万名以上の世界中のサーファーは、自分の好きなスポーツを練習するだけでトークンを獲得でき、チャンピオンになることができ、より綺麗なオーシャンに貢献できます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
LIPS
開始日時
2018-03-21
終了日時
2018-11-15
最低目標
3,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1 LIPS = 0.095 USD
トークン供給数
210,000,000
公式サイトへ Owner of LipChain?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率21%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

サーファーや船員がビデオや写真を投稿するためのLipChain Appを作成します。    コミュニティは最高のものに投票し、毎月チャンピオンを選ぶことができます。選手はビデオでスポンサーからのトークンを獲得できます。    チームは、LIPSトークンホルダーために割引を用意して、サーフィンの製品やサービスを提供します。    年中訓練のための波のプールの建設は2〜3年で計画されており、LipChain専用のリゾートが後になります。

チーム すべてを見る

Pedro Marvão
Pedro Marvão
C.E.O
João Schaller
João Schaller
C.F.O
Victor Costa
Victor Costa
CHIEF PROJECT ENGINEER
António Rodrigues
António Rodrigues
PROJECT MANAGER
João Monteiro
João Monteiro
FINANCE & BANK
Frederico Ferreira
Frederico Ferreira
C.T.O. LIPWAVE POOL

人気STO/ICO記事

  • 仮想通貨取引所、DeCurretが34億円の資金調達

    仮想通貨取引所、DeCurret(ディーカレット)は11日34億円の資金調達を行ったと発表した。資金調達の背景は仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業とのパートナーシップが必要と考え、実施したそうだ。Decuuret社は出資企業らと協業を通じ、デジタル通貨を活用した事業展開を加速するとともに、「取引と決済の融合」の実現を目的としていることを明らかにした。参照元:<ins></ins>1. KDDI株式会社2. コナミホールディングス株式会社3. 住友生命保険相互会社4. 大同生命保険株式会社5. 明治安田生命保険相互会社6. 中部
  • Coincheck、7月16日よりお客様情報の追加登録を実施 - 仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基く措置

    暗号資産取引所、Coincheck社は7/9日、午後13時頃公式ブログ及びツイッターを通じ、一般社団法人日本仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基づき、2019年7月16日よりお客様情報の追加登録を実施することを公表した。<ins></ins>個人のお客様:2019年7月16日〜2019年8月29日 法人のお客様:2019年7月下旬以降1. 国籍や職業などの属性情報2. 資産に関する情報3. お取引に関する情報 など参照元:<ins></ins>・・・・・
  • 【7/10】世界ニュースまとめ - シンガポール、仮想通貨決済の消費税免除草案を公開、イランの中央銀行関係者、仮想通貨の売買は違法

    シンガポールの内国歳入庁(IRAS)は、7月5日仮想通貨の税金制度に関する新しい草案を公開した。この草案には決済手段としての暗号資産に対し、デジタルペイメントトークンと呼ばれる新しい分類に振り分け、消費税を免除するとされている。現在、シンガポールでは暗号資産を使い商品を購入した場合「所得税+消費税7%」の商品サービス税が課せられている。今回公開された草案にはビットコインなどを対象にし、ステーブルコインは該当しないことから仮想通貨だけを活性化させる狙いを持っているのではないかと分析されている。参照元:参照元:<ins></ins>イラン中央銀行の新技術担当副総裁が地元ニュース「タスニムニュー