Inflr - 広告主をインフルエンサーに繋がるプラットフォーム

INFLRはInflrプラットフォーム内およびInflrネットワーク全体での使用のために設計された影響力経済仮想通貨です。 INFLRはERC20標準トークン・ユーティリティーで、トークン所有者にInflrプラットフォームにアクセスし、インフルエンサーおよびブランドに関する多くの機能とユニークなデータを提供します。 InflrコインはInflrエコシステム内で重要な役割を果たし、すべてのトークン所有者の利益を釣り合わせて、誰もがトークン経済に積極的に参加するインセンティブを与えるように設計されています。 Inflrコインを使用すると、InflrプラットフォームおよびInflr APIを使用して開発されるさまざまなサードパーティアプリケーションで、さまざまなサービスや特典にアクセスできます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
INFLR
開始日時
2018-08-20
終了日時
2019-02-11
最低目標
2,000 ETH
最高目標
25,200 ETH
初回価格
1 INFLR = 0.00025 ETH
トークン供給数
140,000,000
公式サイトへ Owner of Inflr?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, BCH, LTC, Fiat
供給率35%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Inflrは、マイクロインフルエンサーのための最新技術を利用するデジタルマーケティングソリューションの開発に注力しています。 すべてのマイクロインフルエンサーは、質の高い広告コンテンツの作成を促し、影響の真の価値を補うことができる交換に参加する機会があるべきと考えています。

Inflrはブロックチェーン技術を使用して市場内のインフルエンサーに広告主を結ぶ最初のプラットフォームを作成しました。 Inflrを使用すると、広告主はソーシャルネットワークユーザーの影響力を利用して商品やサービスを宣伝できます。

チーム すべてを見る

Marcos Pagliaro
Marcos Pagliaro
Business consultant
Thiago Gil
Thiago Gil
Crypto Economist
Giovanni Casagrande
Giovanni Casagrande
Naviin Kapoor
Naviin Kapoor
Paresh Masani
Paresh Masani
Blockchain Platform Advisor
Giacomo Arcaro
Giacomo Arcaro
Growth Hacker

人気STO/ICO記事

  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )
  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である
  • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

    近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO