Hiway - ブロックチェーンの仕掛け求職市場

Hiwayは、ブロックチェーン産業に焦点を当てた求職市場です。 第4次産業革命の重要な柱である大きなデータ、ブロックチェーン、人工知能を基盤にしたプラットフォーム。 これらのイノベーションは、募集プロセスへの信頼を最終的に再構築し、差別の問題を根絶し、手数料を削減し、円滑な財務プロセスを可能にするプラットフォームを生み出します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
WAY
開始日時
2018-11-01
終了日時
2018-12-01
最高目標
8,000,000 USD
初回価格
1 WAY = 0.14 USD
トークン供給数
5,000,000
公式サイトへ Owner of Hiway?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率62%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

世界は現在、求職者と雇用者を結ぶ雇用代理店やオンラインマーケットプレイスで満たされています。ほとんどの場合、ローカルで多少時代遅れのアプローチで運営されています。しかし、セクターは新しい働き方の準備ができています。 Hiwayは、接続を容易にするために構築されたプラットフォームです。必要とされるスキルを持っている人や、提供する仕事を持つ人なら誰でもアクセスできます。境界もない。    Hiwayプラットフォームは、マッチメイキングに役立つアドバンスAI技術を統合するために開発されます。このテクノロジは、仕事がデータベース内の任意の候補者に適しているかどうかを判断するためのパラメータを探します。完了したすべてのプロファイルと仕事を表示する評価システムが実装され、一種の「ハイウェイ履歴書」が作成されます。このシステムは、ブロックチェイン技術によって不変かつ検証可能であり、品質陪審制度を使用することにより、すべての関係者にとって公正で非差別的な市場を確保します。    伝統的な雇用市場とは異なり、当社のプラットフォームは、チームとしての他の人との作業や時間のボーナスなどのプロジェクト内の柔軟性を提供することができます。スマートコントラクトは、すべての関係者にとってはるかに正直で公正で柔軟な経験を生むパラメータを設定しています。効率の向上は避けられない。    Hiwayは、世界中の複数の言語で複数の業界が利用できるユーザーフレンドリーなプラットフォームを目指しています。包括的かつ使いやすいプラットフォームは、ブロックチェーン業界の成長を促進します。

チーム すべてを見る

Lars Rensing
Lars Rensing
Anthony Coscio
Anthony Coscio
Simon Rikmenspoel
Simon Rikmenspoel
Founder & Head of Product
Rob Barneveld
Rob Barneveld
Founder & Head of Operations
Thale Sonnemans
Thale Sonnemans
Founder & Creative Director
Tijs Gietman
Tijs Gietman
Head of Blockchain Technology & Full-Stack Developer

人気STO/ICO記事

  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • CoincheckがIEOを事業を検討・・決済型のICOのみが対象

    累積188万人のユーザーを保有している国内最大級の仮想通貨取引所CoincheckがIEO事業を検討することを22日、公式ホームページを通じ発表した。IEOの対象となるプロジェクトはこれまで資金調達を行っていなかったプロジェクトで資金決済に関する法律の適用対象となるユーティリティ・トークンを用いた資金調達ICOのみに制限される。金融商品取引法の適用対象となるセキュリティ・トークンを活用した資金調達(収益分配型ICO/STO)は対象にならない。IEOとはInitial Exchange Offeringの略で、暗号資産を取引所を通じ公開(Initial)、販売・提供(Offering)し、資金調
  • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

    ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い