HetaChain - トレンディな第3世代ブロックチェーンプラットフォーム

Hetachainは、検閲、詐欺、休止時間、または第三者発生額のない分散アプリの導入を可能にする、工業規模の計算能力を備えた先進的な高性能ブロックチェーン3.0です。 次の産業革命4.0に世界を導くことに焦点を当てた商業ベースで動作する能力を持っています。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
HETA
公式サイトへ Owner of HetaChain?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

HETACHAINは、長年にわたるスケーラビリティのジレンマに対応し、業界規模の取引用に構築された真に民主的なプラットフォームを推進するとともに、プライベートユーザー向けに独自に設計された超高速DPoS + BFTハイブリッドブロックチェーンネットワークです。マルチチェーンシステムによる公的および個人的な採用重視のデザインの融合を特徴とする一連の機能により、ユーザーはHETACHAINをパブリックおよびプライベートブロックチェーンの両方を使用できます。

HETACHAINエコシステムはスマートコントラクト、Hetacoin、Hetaウォレット、Hetaアプリストアとスマートバンキング、ヘルスケア、電子商取引、貿易、データ管理、投資、現金交換、送金などの分野での適用性を強化するブロックチェーン機能イネーブラーと包括的なソリューションで構成されています。

ネットワークの混雑、低速なトランザクション、高いネットワーク料金、高エネルギー消費は、第1世代および第2世代のブロックチェーン技術と同義語になりました。 HETACHAINの第3世代ブロックチェーンテクノロジーは、スケーラビリティの問題の解決、1秒あたりのトランザクション数増加、エネルギー効率工場により、ブロックチェーン技術を大量採用に近づけることができます。

チーム すべてを見る

Sultan Ali Lootah
Sultan Ali Lootah
Co-founder, Chairman & CEO
Duy Phuong Nguyen
Duy Phuong Nguyen
Co-founder, Vice-Chairman & COO
Abdulla Ali Lootah
Abdulla Ali Lootah
Co-founder
Hong Phuc Do
Hong Phuc Do
Co-founder & CSO
Mohammad Ahli
Mohammad Ahli
Co-founder
Ali Juma Alajme
Ali Juma Alajme
Co-founder

人気ICO記事

  • Capiket Group:世界中のアダルト産業の健全化と市場開放を目指す

    Capiket Groupは、マーシャルに本拠を置くプライベートファンドです。日本のアダルトコンテンツ業界の健全化を推進する業界団体「健全化協力会」の要請を受け、その趣旨や活動に賛同し資金の提供及びマネジメント協力を行う事を目的として、世界中のアダルト産業の健全化と市場開放を目指して業界有志が集まり、設立されました。CAPはその活動を資金的に支援するトークンとして、業界の再編と更なる健全化、コンテンツクオリティの向上を通じ、建設的なイノベーションをもたらすことを使命とし、経済圏の拡大によるトークン価値の向上により投資家へ利益還元をします。資金管理はCapiket Groupが行い、ICOによっ
  • OSAトークンがBiboxに上場します!

    OSAトークンは中国の有名暗号通貨取引所、Biboxに上場します。これはOSAトークンで報酬を受け取る素晴らしいチャンスです。投票が早いほど、受け取るOSAトークンは多くなります。最初の3日間のみ、投票ごとに3 OSA トークンを受け取れます!各ユーザーは最大10,000BIXの投票を行えます。10のプロジェクト候補からOSAを勝者として選出します。インセンティブ体系には、3つの異なるフェーズがあります:1. 第1フェーズ - 投票が早いほど、受け取るOSAトークンは多くなります(最初の3日間のみ、投票ごとに3 OSA トークンを受け取れます)。期間: 2018年9月28-30日2. 第2フェ
  • 暗号通貨に関する最大の問題のいくつかをPlatioはどのようにして解決するのか

    暗号通貨は、経済を変革する大きな可能性を秘めています。 暗号通貨は、支払いをより速くし、財政的な包括性を高め、すべての種類の取引の機能性を高めることができます。 国家の境界が意味をなくし、世界市民が直接迅速に安価に取引ができるような、かつてない真のグローバル経済がすぐ近くに迫ってきているのです。しかし、すべての暗号通貨の利点に関わらず、その特徴のいくつかは、通常の人々やビジネスによって使用される妨げとなっています。市場がこういった問題の解決策を見いだすことができない限り、暗号通貨が広く普及するには困難を伴うでしょう。ロンドンの金融センターの中心に本部を置く国際フィンテックプロジェクト、Plat