Healthereum - 健康とウェルネスの証明

Healthereumは、患者の説明責任を強化し、バリューベースのケアを達成する方法を改善し、支払いを合理化することによって、医療を改善するために作られたブロックチェーン医療機関です。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
HEALTH
初回価格
1 HEALTH = 0.15 USD
トークン供給数
200,000,000
公式サイトへ Owner of Healthereum?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率20%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • pre-sale - 20%

概要

医療は、個人の慢性的な病気、高額な費用、手当ての効率の悪さ、一定した官僚主義、および補償の遅延のために持続不可能である。 解決策には、病気の人の数を減らし、患者、プロバイダー、病院の透明性と説明責任を高めること、医療支払いシステム内で信頼を築くこと、官僚的な要件を満たすこと、 Healthereumは、健全な行動に報酬を与え、義務化されたケアの質調査を効率化し、コア指標のベンチマークを達成し、現在の請求プロセスを強化するために、分散型アプリケーションを活用してこれらのソリューションを達成することを目指しています。 Healthereumは、アメリカと世界中の医療制度のすべてのメンバーを定義し直します。

チーム

Steve Y. Chung
Steve Y. Chung
Founder and CEO
Garner Nelson Arnold
Garner Nelson Arnold
Chief Of Product Strategy
Edwin Giraldo
Edwin Giraldo
Chief Operating Officer
Nathan Christian
Nathan Christian
Director of Marketing
Rj Catalano
Rj Catalano
Architect (Blockchain Tech.)
Chase Ripplinger
Chase Ripplinger
Lear Engineer (Full Stack Dev.)

人気STO/ICO記事

  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )
  • 警視庁、コインチェックから不正流出されたXEMをダークウェブ上で取得したもの2人を逮捕へ

    警視庁が仮想通貨取引所「CoinCheck」から不正流出されたXEMであると知りながらダークウェブ上でXEMを不正に取得したもの2人を本日の午前11時頃、組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕したことが分かった。CoinCheckからのXEMおよそ580億円が不正流出されたのは2018年1月26日で当時、業界に大きな衝撃を与えた。2人は大阪府・北海道在住で大阪府の男は、200回以上にわたり流出した2,400万XEMを不正に取得し利益を得ていたとみられている。
  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である