GLOBEX SCI - ブロックチェーンで学術論文や出版物のデータアレイを保存し、利用可能にするエコシステム

Globex Sciのアイデアは、学術雑誌、公開データ、実験データ、臨床データ、およびブロックチェーンに掲載されたテスト結果とともに、大量のデータを格納および使用するためのエコシステムを構築することです。 深層学習と人工知能アルゴリズムを使用して、特定の薬物に対する個々の患者の反応などの結果を正確に予測し、それによって有効性を高め、副作用を最小限に抑えるよう努めています。

STO/ICO基本情報

ステータス
失敗
トークン記号
GSI
開始日時
2018-03-17
終了日時
2018-04-17
調達金額
569.977282 ETH
最低目標
3,000 ETH
最高目標
60,000 ETH
初回価格
1 ETH = 650 GSI
トークン供給数
32,000,000
公式サイトへ Owner of GLOBEX SCI?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率83%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

世界中の科学者間での作品やその他の科学的情報の交換を最適化します。 このような医療知識とプラットフォームの特徴の共生だけが、世界の科学を科学的な進歩に導くでしょう。 私たちの目標は、世界中の科学者と研究者を結集し、相互の助けと教育を促進することです。

  • 印刷された手書きの情報源からの広範な医療知識のオープンアクセス

  • 著者はすべての権利を保持した出版物のためのお金を稼ぐ

  • ユーラシア、北米、アフリカ、南米、オーストラリアの顕著なターゲットオーディエンス

  • 将来の相互啓発プロジェクト:医学、ブロックチェーン、そして大きなデータ

  • プロジェクトチームには医学、ブロックチェーン開発者、トップマネージャーの学者が含まれている

  • 科学的発展の将来の動向を予測する

チーム

Shamil Mugattarov
Shamil Mugattarov
CEO
Nikolay Barlev
Nikolay Barlev
Chief Scientist
Artur Teregulov
Artur Teregulov
CTO
Ilia Vinnikov
Ilia Vinnikov
Developer
Alexandr Lytysov
Alexandr Lytysov
Developer

人気STO/ICO記事

  • 【お知らせ】コインポイン公式キャラクターにあの人が就任!

    コインポインから嬉しいお知らせです!既にコイン相場内のバナーで、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、なんと、コインポインの公式キャラクターにお金の妖精ことポインさんに就任いただく運びとなりました!暗号資産(=仮想通貨)の業界で知らない人はいない有名人、最近では雑誌やテレビでも人気者の、あのポインさんです!運営サイト:そして、今回公式キャラクターに就任いただいサービスがこちら!です。簡単にご紹介しますと、は、普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をこのサイト経由で利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。「始めて聞いたゾ〜」という方は、下記の記事をご
  • 仮想通貨取引所、DeCurretが34億円の資金調達

    仮想通貨取引所、DeCurret(ディーカレット)は11日34億円の資金調達を行ったと発表した。資金調達の背景は仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業とのパートナーシップが必要と考え、実施したそうだ。Decuuret社は出資企業らと協業を通じ、デジタル通貨を活用した事業展開を加速するとともに、「取引と決済の融合」の実現を目的としていることを明らかにした。参照元:<ins></ins>1. KDDI株式会社2. コナミホールディングス株式会社3. 住友生命保険相互会社4. 大同生命保険株式会社5. 明治安田生命保険相互会社6. 中部
  • 【7/10】世界ニュースまとめ - シンガポール、仮想通貨決済の消費税免除草案を公開、イランの中央銀行関係者、仮想通貨の売買は違法

    シンガポールの内国歳入庁(IRAS)は、7月5日仮想通貨の税金制度に関する新しい草案を公開した。この草案には決済手段としての暗号資産に対し、デジタルペイメントトークンと呼ばれる新しい分類に振り分け、消費税を免除するとされている。現在、シンガポールでは暗号資産を使い商品を購入した場合「所得税+消費税7%」の商品サービス税が課せられている。今回公開された草案にはビットコインなどを対象にし、ステーブルコインは該当しないことから仮想通貨だけを活性化させる狙いを持っているのではないかと分析されている。参照元:参照元:<ins></ins>イラン中央銀行の新技術担当副総裁が地元ニュース「タスニムニュー