Fishcoin - 世界の水産物業界のためのデータ生態系

Fishcoinは、サプライチェーン関係者に、収穫時点から消費地点までのデータを共有するよう促します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
FISH
開始日時
2018-10-31
終了日時
2018-11-30
最高目標
40,000 ETH
初回価格
1 FISH = 0.00002898550725 ETH
トークン供給数
5,000,000,000
公式サイトへ Owner of Fishcoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, Fiat
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

水産物業界に向けた、ブロック・チェインベースのトレーサビリティー

大部分の水産物サプライ・チェインの分断性に対応するため、独立した業界の利害関係者が共通のプロトコールを使うブロックチェインの力で、信頼性があり、透明で安全なデータにできるよう、フィッシュコインは1対1のネットワークとしてデザインされました。

データ共有を誘引するERC20互換性トークン

サプライチェインでは買手から売手へのトークンが移動し、それにより、データ獲得と通信に特別な努力を払った者を褒賞することになります。こうして、トレーサビリティー(追跡可能性)からもっとも恩恵を受けるホテル、レストラン、小売商などの下流の行為者に経済的負担が移行します。

業界変革への生態系アプローチ

多くのブロックチェインの取り組みとは異なり、フィッシュコインは中央企業もしくは法人をベースにしません。その代わりに、企業の生態系や第3者の開発者がネットワークに価値を加えることで恩恵を受けることができるよう、データ獲得を動機づけした分散化生態系としてデザインされています。

チーム すべてを見る

Mark Kaplan
Mark Kaplan
Global VP of Sustainable Solutions at Unilever
Alistair Douglas
Alistair Douglas
Founder, Partner at Eachmile Technologies
Alastair Smart
Alastair Smart
MSc Partner at Eachmile Technologies
Jayson Berryhill
Jayson Berryhill
Partner at Eachmile Technologies
Cory Peet
Cory Peet
Partner at Eachmile Technologies
Vytautas Kašėta
Vytautas Kašėta
Social Engineer, Crypto-ecosystem and Blockchain Analyst

人気STO/ICO記事

  • 【簡単】あなたにぴったりの仮想通貨取引所を診断!取引所診断ツールをコイン相場がリリース

    早速試してみたい方はから仮想通貨取引所は、特にここ最近増えて来ました。どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。面倒だから、今使っている取引所ばっかり使っている人も多いと思いますが、条件等も変わっている中で、本当に自分の投資スタイルに合っているのか自信がありますか?Googleで検索して、色んな記事を読んで比較してもどこが自分にあっているのか、どこがいいのか、さっぱり分からない。。取引所関連の記事はいっぱいあるけれど、アフィリエイト報酬が高い順で並んでいるだけという事も多いですよね。判断に困る、比較するのが手間だという方々のために国内最大の仮想通貨アプリ、コイ
  • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

    ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い
  • 韓国のIT業界4名、不特定の人事担当者のPCに侵入しMoneroをマイニング・・懲役が下される

    韓国の現地メディアKBSによると、IT業界で働いていた4名が2017年10月から12月までの2か月にわたり、韓国企業の人事担当者のPCに侵入し、時価総額10位のモネロをマイニングした疑いで逮捕された。フリーランスプログラマー、ショッピングモールを運営している4名は、2017年9月、注目を浴びていた仮想通貨を利用し、情報通信技術の盲点を狙い犯行を行った。仮想通貨で金銭的な利益を得るには、マイニングをするか、取引で利益を得る2つの方法がある。彼らはこの中で、マイニングを選んだ。通常マイニングを事業化するには、数百台のパソコンを用意する必要があるが、彼らはインターネットに接続された不特定多数のPCに