FanChain - スポーツトークン

独自のトークン(「FanChainトークン」)を使用して断片化された現状をつなぐ、分散型グローバルスポーツ・エコシステム(「FanChain」)の新しいフレームワークを構築します。 私たちの主な目的は、ファン、アスリート、チーム、リーグ、メディアエンティティの利益を一致させることです。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
FCC
トークン供給数
600,000,000
公式サイトへ Owner of FanChain?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率55%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

独自のトークン(「FanChainトークン」)を使用して断片化された現状をつなぐ、分散型グローバルスポーツ・エコシステム(「FanChain」)の新しいフレームワークを構築します。 私たちの主な目的は、ファン、アスリート、チーム、リーグ、メディアエンティティの利益を一致させることです。

FanChainトークンは、チームのロイヤリティとアフィニティを個々のトークンに埋め込むことができ、DAppで動く「ミント」システムを介して複数のプラットフォーム間で生産して送信することができる、代替え可能な属性と非代用可能な特性のユニークな組み合わせを活用します。

FanChainトークンは、チームのロイヤリティとアフィニティを個々のトークンに埋め込むことができ、DAppで動く「ミント」システムを介して複数のプラットフォーム間で生産して送信することができる、代替え可能な属性と非代用可能な特性のユニークな組み合わせを活用します。 エコシステムの分散されたオープンな性質は、オンライン出版社、ファンタジープラットフォーム、ソーシャルネットワーク、スポーツチーム、リーグ、オーバートゥトップ(OTT)プラットフォーム、スタジアムに採用されることを可能にします。

FanChainは、SportsCastrがプラットフォームおよび他の関連するスポーツプラットフォームまたはファンが価値を創造する場所で使用するために開発されました。 SportsCastrのFanChainエコシステムには、ブロックチェーンを搭載したデジタル製品、ヒント、プレミアムサブスクリプション、ペイパービュー(PPV)機能、およびその技術を既存のOTTシステムに統合できるエンタープライズクラスのSDKが含まれます。

チーム すべてを見る

Kevin April
Kevin April
CEO
Peter Azuolas
Peter Azuolas
CTO
Drew Mccalla
Drew Mccalla
LEAD IOS ENGINEER
Dakota Berg
Dakota Berg
LEAD DESIGNER
Nick Schupak
Nick Schupak
VP COMMUNITY
David Stern
David Stern
NBA COMMISSIONER EMERITUS

人気ICO記事

  • BitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)が正式リリース

    OneBox株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤直樹)は、2018年12月13日に無料でBitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)を正式リリースしたことをお知らせします。()Tadacoin(タダコイン)は、2018年9月からBitcoinのFaucetサイト)としてβ版の提供をしておりました。 Faucetとは、「水道の蛇口」という意味から転じて、「蛇口をひねるように仮想通貨が出てくる」という意味で仮想通貨の世界では使われています。高水準の配布額で、ユーザー数は2ヶ月で2万人を超えました。2018年11月26日には、Tadacoin(タダコイン
  • 今年やり残したことは、コミケに行けば見つかるかもしれない

    かどうかは、分かりませんが、一度はあの熱気を体感してみたいという方は多いのではないでしょうか。コイン相場ユーザーの皆さんにとって今回のコミケが良いきっかけになるかもしれません。一部のサークルにてコイン相場ウォレットで仮想通貨決済ができます。賛同いただきましたサークルの皆様ありがとうございます!参考:参考:▶︎コイン相場ウォレトに対応いただいたサークル様にこちらのPOPを提示いただいています。場所 :西地区ヨ31b対応通貨:BTC場所:東地区ヌ05b対応通貨:BTC , ETH , XEM場所:東地区ハ32a対応通貨:ETH (ERC20) / BTC / BCH / XRP / EOS
  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の