ephelants360 - 民主化映画とテレビ番組制作

ephelants360は、既存の各フィルム&テレビ制作システムを改善するためのオールインワンソリューションであり、コンテンツ制作プロセス全体をより合理化し、効率的かつ費用効果的にします。 これにより、エコシステムのすべての参加者のバリューチェーンを最大化し、プロジェクトをより迅速に実現し、より収益性の高いものにすることができます。 トークン化されたエコシステムは、e360プラットフォーム上のコミュニティにインセンティブを与え、映画やテレビ番組の制作、種子生産プロジェクトへの貢献、有名な作家、監督、俳優の参加を受け入れる革新的な新しい貨幣化と報酬モデルを可能にします。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
XEP
開始日時
2018-07-26
終了日時
2019-01-02
最低目標
3,600,000 USD
最高目標
44,700,000 USD
初回価格
1 XEP = 0.01 USD
トークン供給数
6,000,000,000
公式サイトへ Owner of ephelants360?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームStratis
タイプStratis
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Jun28–Jul25 - 50%
  • Jul26–Sep5 - 30%
  • Sep6–Sep12 - 25%
  • Sep13–Sep19 - 20%
  • Sep20–Sep26 - 15%
  • Sep27–Oct3 - 10%
  • Oct4–Oct10 - 5%

概要

ephelants360ソリューションは、コンテンツ作成、投資、生産、流通のためのオンラインインキュベーションプラットフォームで、分散型元帳技術と人工知能によってサポートされています。

ephelants360プラットフォーム[アプリケーション層]:

  • 作成から配布までのエンドツーエンドのコンテンツ制作
  • dAppと機能の基盤となるマシン学習の統合
  • 業界重視のオンラインネットワーキングとジョブポータル
  • 自然言語処理アルゴリズム
  • 映画&テレビプロジェクトのキャスト&予算推薦アルゴリズム
  • コンテンツの作成と配布における「投資」
  • 映画&テレビプロジェクト "投資"推薦アルゴリズム
  • 「投資」を追跡、管理、多様化する
  • コミュニティを支援しコンテンツを生み出すエコシステムリザーブ
  • dAppを使用して、制作予算とプロセスを合理化し、管理する
  • スマートトークンによって管理される収益の透明な配分

チーム すべてを見る

Jay Schweid
Jay Schweid
CEO & Production Strategy
Award Winning
Award Winning
Screenwriter & Author
Fernando Menezes
Fernando Menezes
CIO & Blockchain + ICO Strategy
Artem Zaitsev
Artem Zaitsev
Head of Blockchain Development
Dario Luparello
Dario Luparello
Chief Digital Officer & Social Media Engineer
Monica Landers
Monica Landers
Artificial Intelligence & NLP Advisor

人気STO/ICO記事

  • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

    近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO
  • FCoin実質サービス停止、最大約130億円の支払いが不可能に

    トレードマイニングで日本でも人気を集めていた仮想通貨取引所「FCoin」が17日の18時30分ころ、「FCoinの真実」というお知らせで実質的に破綻状態であることをにて明らかにした。FCoinの説明によると、2018年からのシステムのバグが原因で配るべき配当を上回るFTトークンを配ってしまい資金が足りなくなったとのこと。約7000-13000BTC分(約70-130億円相当)の支払いが不可能になるとことが予測されるとしている。また、FTが急落してからユーザーからたくさんの非難があり、チームで蓄積したすべて資金をFTを買い戻す資金に当てたという。FCoinのCEOは新しいプロジェクトを立ち上げ
  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である