CINEMADROM - 独立系映画製作者の国際的なブロックチェーンネットワーク

ブロックチェーン技術をベースにした、フィルムプロジェクトの資金調達、制作および配信のためのプラットフォーム

STO/ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
LUT
開始日時
2019-05-30
終了日時
2020-04-30
最低目標
1,000,000 USD
最高目標
150,000,000 USD
初回価格
1.0000 USD
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of CINEMADROM?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, TRX, BNB, USDT, FIAT
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域USA, China
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Stage 1 Pre-SALE (May 2019) - 35%
  • Stage 2 Pre-SALE (June 2019) - 30%
  • Stage 3 Pre-SALE (July 2019) - 25%
  • Stage 4 Pre-SALE (September 2019) - 20%
  • Stage 5 Pre-SALE (October 2019) - 15%

概要

Cinemadromこれは1つの生態系における多くの人々と活動の領域の組み合わせです。 映画製作者にとってこれはハリウッドオンラインです。 投資家にとって、これは新しいツールです。 暗号コミュニティにとって、これは新しいブロックチェーン技術、マイニング、取引、振替のための新しいコインです。 フリーランサーにとって、これは新しい仕事です。 そして観客にとっては、これは新しい映画の歴史やテレビ番組であり、さらに新しい利点があります。

私たちの主な目標 - 世界の映画産業の新しく発展した、そして独立したシステムを作り出すことです。 この目的を達成するために開発されました - ブロックチェーン技術に基づいて - シネマプロジェクトの資金調達、生産と配信のためのプラットフォーム。

チーム すべてを見る

Igor Egoroff
Igor Egoroff
Founder, Produser, Film Director
Pavel Gubanov
Pavel Gubanov
Сo-founder, Internet marketer
Katya Ulyanova
Katya Ulyanova
Сhief Еditor, Produser
Elena Egorova
Elena Egorova
Designer, Screenwriter
Alexander Sivak
Alexander Sivak
Produser, Film Director
Sveta Valucheva
Sveta Valucheva
Еditor, Screenwriter

人気STO/ICO記事

  • 韓国大手取引所Upbitハッキング疑惑・・KISAが調査中

    韓国、最大級大手取引所Upbit(アップビット)で600億ウォン相当の大金が出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。Upbit(アップビット)は「サーバー点検による、仮想通貨入出金の一時中止」をアナウンスしている。27日、韓国の業界の情報筋よると午後2時16分Upbit(アップビット)のウォレットで約600億ウォンに達する仮想通貨が匿名の口座に出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。まず出金された仮想通貨はETH(イーサリアム)で560億ウォンが出金された後、1次点検がアナウンスされた。その後、ビットトレントトークン(BTT)40億ウォンが出金され2次点検がアナウンスされている。<in
  • Bithumbトークンの被害者らが関係者20名を刑事訴訟か・・ICOから-99%下落

    韓国の仮想通貨取引所Bithumbの買収を進めていた「BXAコンソーシアム(法人名 BTHMB)」が資金不足を理由に、残金が払えない状態になり買収のプロセスで発行された「BXAトークン」が問題になっている。15日、韓国の関連業界関係者によると、BXA投資家は「被害者の会」を組織し被害事例などの情報収集を行っているという。Bithumbトークンと呼ばれていたBXAトークンは日本でもツイッターなどを通じ、販売されていた。しかし、Bithumb Globalは11月12日るBithumb Chainにおけるネイティブトークン「BT」を新しく発表している。韓国のBXAトークン投資家たちは「BTHMB」
  • 韓国UPbitハッキング被害発表・・被害額53億円相当(ETH342,000枚)

    韓国、最大級大手取引所UPbit(アップビット)は580億ウォン相当ののETH(イーサリアム)342,000枚の不正出金が発生したことを27日18時ごろ発表した。出金先のウォレットのアドレスは0xa09871AEadF4994Ca12f5c0b6056BBd1d343c029でUPbitが分からないウォレットであると説明している。仮想通貨の出金が一時停止されたのは27日の午後2時16分頃だった。<ins></ins>UPbitを運営しているDunamuの体表理事イ・ソクウです。まず、UPbitを利用しているユーザーの皆様にご心配をおかけし、大変申し訳ございません。2019年 11月 27日 午