CINEMADROM - 独立系映画製作者の国際的なブロックチェーンネットワーク

ブロックチェーン技術をベースにした、フィルムプロジェクトの資金調達、制作および配信のためのプラットフォーム

STO/ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
LUT
開始日時
2019-05-30
終了日時
2020-04-30
最低目標
1,000,000 USD
最高目標
150,000,000 USD
初回価格
1.0000 USD
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of CINEMADROM?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, TRX, BNB, USDT, FIAT
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域USA, China
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Stage 1 Pre-SALE (May 2019) - 35%
  • Stage 2 Pre-SALE (June 2019) - 30%
  • Stage 3 Pre-SALE (July 2019) - 25%
  • Stage 4 Pre-SALE (September 2019) - 20%
  • Stage 5 Pre-SALE (October 2019) - 15%

概要

Cinemadromこれは1つの生態系における多くの人々と活動の領域の組み合わせです。 映画製作者にとってこれはハリウッドオンラインです。 投資家にとって、これは新しいツールです。 暗号コミュニティにとって、これは新しいブロックチェーン技術、マイニング、取引、振替のための新しいコインです。 フリーランサーにとって、これは新しい仕事です。 そして観客にとっては、これは新しい映画の歴史やテレビ番組であり、さらに新しい利点があります。

私たちの主な目標 - 世界の映画産業の新しく発展した、そして独立したシステムを作り出すことです。 この目的を達成するために開発されました - ブロックチェーン技術に基づいて - シネマプロジェクトの資金調達、生産と配信のためのプラットフォーム。

チーム すべてを見る

Igor Egoroff
Igor Egoroff
Founder, Produser, Film Director
Pavel Gubanov
Pavel Gubanov
Сo-founder, Internet marketer
Katya Ulyanova
Katya Ulyanova
Сhief Еditor, Produser
Elena Egorova
Elena Egorova
Designer, Screenwriter
Alexander Sivak
Alexander Sivak
Produser, Film Director
Sveta Valucheva
Sveta Valucheva
Еditor, Screenwriter

人気STO/ICO記事

  • 【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化

    【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?が公開している公式APIを活用すれば、コイン相場アプリに連携し取引が可能になります。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、コイン相場では簡単にAPIが連携でき、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは世界最大級の先物取引所であるのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。BitMEXはBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH (イーサリアム)、LTC (ライトコイン)
  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    ビットコイン欲しい!でも、、、原資が・・・という方に朗報です!無料でビットコインを稼げるお小遣いサイトで、を新規発行すると、ビットコインがゲットすることができます。しかも、今なら期間限定のを実施中です!コインポインを経由して、楽天カード新規発行をするだけで、をゲットすることができるんです!さらに!楽天カード自体も、ご新規様限定のポイント還元キャンペーンをおこなっています!楽天カードをまだお持ちでない方、楽天カードが欲しかった!という方は、この機会に、ビットコインとポイントをWドリしませんか?楽天カードを発行するとをGETすることができます。期間:〜〆12/22(日)23時条件:新
  • 名古屋グランパス×スタートアップピッチでシンクロライフが優勝

    暗号通貨を使ったレストランレビューSNS・シンクロライフが、2019年12月に開催された中部ニュービジネス協議会と名古屋商工会議所が主催する「2019 名古屋グランパス×スタートアップピッチ」にて優勝した。コンテストでは、全国から9社が参加した中で、GINKANは自社が持つ「食べて暗号通貨が貯まるグルメSNSシンクロライフ」を活用したアイディアを発表。内容は、チームを応援するグランパスサポーター飲食加盟店を愛知県のスタジアム中心で形成し、シンクロライフの通常の暗号通貨還元に加え、勝利や優勝と連動して還元率や特典が大きくなる仕組み作るというもの。さらに、貯まった暗号通貨(シンクロコイン)でグ