Elisia - 手数料なしの高速取引

Elisaは、中本聡が2008年にビットコインをリリースした以来、ブロックチェーン界で最もエキササイズな発展を遂げています。 Elisiaの各取引は、送信者または受信者に無料で稲妻のスピードで目的地に到達します。 分散型アプリケーション(DAPPS)は簡単に作成でき、ボタンをクリックするだけでElisiaネットワークに展開できます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ELSA
開始日時
2018-11-30
終了日時
2019-01-19
最低目標
5,000 ETH
最高目標
50,000 ETH
初回価格
0.0000 USD
トークン供給数
750,000,000
公式サイトへ Owner of Elisia?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others, ETH
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Elisiaでは、共通のプラットフォームですべてのブロックチェーン開発プラットフォームを同期させ、マスターチェーン(Elisia)または他のDapp構築プラットフォームのようなサブチェーンにブロックチェーンベースのパブリックアプリケーションとプライベートアプリケーションを開発して展開する統一されたインターフェイスを提供するブロックチェーンソリューションを提案します。ワンクリックまたはマイナーな調整が可能なプラットフォーム。

Elisiaブロックチェーンはプルーフ・オブ・ステーク(POS)、プルーフ・オブ・ワーク(POW)、DPOSなどのさまざまなアルゴリズムで構成されるサイドチェーンを持つDPOSチェーンです。

チーム

Tony Smith
Tony Smith
CEO
Andrey Shypunov
Andrey Shypunov
COO
Yogesh Padsala
Yogesh Padsala
CTO
Sohailul Alam
Sohailul Alam
Marketing
Mohd Irbaz Hussain
Mohd Irbaz Hussain
Marketing

人気STO/ICO記事

  • バイナンス、謎の人物から300BTCを要求された・・KYC漏洩事件、日本人被害者も

    バイナンス取引所は本日(7日)起きたKYC流出事件について、公式ホームページにて経緯などを説明した。バイナンスによると、謎の人物がBinance KYCデータと類似した1万枚の写真を流出しない代わりに300BTCを要求してきた。バイナンス側がこれを断った為、この謎の人物は大衆と各メディアに情報を配布し始めたとのこと。しかし、バイナンスは実際のデータと矛盾点があると述べ、KYCイメージにが含まれていないと説明した。また、公開されたKYCを検討した結果、すべて2018年2月からのものでこの時にバイナンスはその当時の大量のKYCを処理するために、他社と契約していたことを明らかにした。詳しい情報は他
  • コインチェックを投資初心者におすすめする理由! 仮想通貨取引所Coincheckを解説

    (国内取引所の平均は約6種類)ビットコイン等の主要仮想通貨はもちろん、人気の高いイーサリアム(ETH)、ネム(XEM)、モナ(MONA)の売買も可能です。仮想通貨取引所といえば、専門用語が多く、投資経験者向けの機能を揃えたものが多いですが、Coincheckのアプリはを追求しており、と評判が高いです。 であるCoincheckは管理体制も盤石です。基本的なセキュリティー対策は勿論、徹底したシステム監査により情報システムの信頼性、安全性、効率性を担保しています。[ : BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、ETC、MONA、LSK、FCT : 無料 : 成行注文、指
  • Aeron2周年記念: CryptoBonusMilesが一般に普及、Aeron Gamesおよびその他のハイライト

    2年以上に渡り、Aeronは一般航空の安全性と利便性向上のためのソフト開発を成功させてきました。昨年は重要な出来事が非常に多く、中でも一般航空の安全性を強化するAeron Pilotアプリケーションの新規リリースや、大半の国際的な航空会社によるロイヤルティプログラムを統合し、利用者がフライト1マイルごとに暗号通貨報酬を獲得できるCryptoBonusMilesのローンチなどは特に大きなものでした。また、Aeron(ARN)トークンの利用例の拡充にも大きな進展が見られ、ARNのBinance Chainへのマイグレーション、主要なEOS取引所への上場によるEOSエコシステムへの統合などを行いまし