Coal Coin - 実製品に仮想投資

石炭 - ブロックチェーン概念の派生物で、その中核は実際の製品です。 ICOでは、プロジェクトの投資とより進歩的な開発を引き付けるために、暗号化トークンが提供されています。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CLC
開始日時
2018-07-02
終了日時
2018-09-30
最低目標
20,000,000 USD
初回価格
1 CLC = 40 USD
トークン供給数
930,000
公式サイトへ Owner of Coal Coin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

私たちの目標は、起業家と個人が利益を生み出すための新しい技術経済の創造に参加することを可能にする石炭産業のための新しい経済システムを作り出すことです。

各石炭コイントークンは、1トンの石炭と米ドルに結びついています。 これは一定量の有形の製品を保有する投資の一種の保険です。 現実の製品と投資奨励のためのバーチャルトークンの組み合わせは、現代市場で実証された経済における新しい影響力です。

各投資家(投資家自身の要請に応じて)はスマートコントラクトによって提供された預金を考慮に入れることができる投資コンパクトが締結されます。

チーム すべてを見る

Andrey Karkov
Andrey Karkov
CEO
Alexander Stolbovoy
Alexander Stolbovoy
CTO
Olga Stolbovaya
Olga Stolbovaya
CFO
Nelly Veretennikova
Nelly Veretennikova
COO
Artem Karkov
Artem Karkov
Head of transport Department
Kirill Pravdin
Kirill Pravdin
CMO

人気ICO記事

  • 高校生の前で講演しました!10月3週の開発週報

    先週はUXの改善、引き続き新機能の開発、各種イベントへの参加などがございました。来週には新バージョンがリリースできる予定ですので乞うご期待!仮想通貨一年生の教科書の著者、ポインさんと弊社の沼崎悠が仮想通貨、ブロックチェーンに関する講演を行いました。高校生にはちょっと難しかったかもしれませんが、クリエイターを目指す高校生たちが多い学校だったのでちょっとは仮想通貨に興味を持ってくれたかと思います。10/26と27日に東京国際フォーラムで開催されたイベントに参加いたしました。弊社はブースを出展いたしました。アプリを使っているユーザーの方が声を掛けていただいたり、まだアプリを知らない方には興味を持って
  • 新機能を続々開発中! 「コイン相場」10月2週目の開発週報 Vol.17

    今週も引き続きdAppsなど新機能の開発に注力してました。と同時にUXの改善やバグの修正なども行いました。ラベル名やアカウント情報が編集可能になりましたボタン1つで全額送金が可能になり、送金がラクになりました大きな資産だけ分かるようになりますただしリセットする際は、以前のウォレットに資産が残っていないかご確認ください。3つのモードから選択可能です。いつでも設定画面から変更可能です。 iOSのフィードバックページの改善 通貨換算の頻度の増加 相場の指標データの改善、より多くの指標に対応DappsプラットフォームのSDkファイル完成 Ocean.OneのAPI連携 (現在開発中)
  • IOV -- ブロックチェーンを人類の手元にもたらす

    「弊社は公平性、透明性、信頼という価値を体現する未来を築き上げることを希望しています。今のところ暗号通貨の世界はあまりにも複雑です。普及に至るためには、ブロックチェーン技術へのアクセスが簡単かつシームレスなユーザーエクスペリエンスである必要があります」。「暗号通貨利用の普及に取り組むうえでの大きな問題として、トークントランザクションの実行が難しい点が挙げられます。エンドユーザーが実際に利用する際の観点からは、従来のブロックチェーンプラットフォームは、とりわけウォレットアドレスに関するユーザーエクスペリエンスの問題を解決できていません。例えば、暗号通貨取引の際にかなり頻繁に発生する問題として、