Centaure - 諮問&コンサルティングに進歩をもたらす

Centaureは、ライブストリーミングセッションで2つの関係者をつなぐプラットフォームであり、相談やアドバイザリのプロセスをより柔軟にします。 ユーザーは医師、弁護士、カウンセラー、精神科医、教師、代理店などとの約束をすることができ、数回クリックするだけで事前予約ができます。 セッションはCentaureのスタッフが密接に監視し、両者の間でセキュリティと品質が維持されるようにします。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CEN
開始日時
2018-05-10
終了日時
2018-07-10
最低目標
500 ETH
最高目標
20,200 ETH
初回価格
1 ETH = 5,000 CEN
トークン供給数
30,000,000
公式サイトへ Owner of Centaure?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率60 %
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

フレキシビリティ

Centaureは予約の現行モードに柔軟性をもたらすように設計されています。

手頃な価格

コンサルタントとアドバイザリーセッションを誰にでも手頃なものにします。

グローバル

顧問をつなぎ、世界各国からのアドバイスを探す人に助言します。

セットアップ費用なし

セットアップ費用なしにサービスを開始できます。

分散型

Centaureトークンはイーサリアムブロックチェーン上に構築され、顧問のための分散ソリューションを提供し、アドバイスを探す人にアドバイスします。

安全

安全なブロックチェーンをベースにした支払いと通信のチャネルを提供します。

チーム すべてを見る

Raza Rizvi
Raza Rizvi
CEO, Co-founder
Usama Afzal
Usama Afzal
COO, Co-founder
Zain Haider
Zain Haider
CMO, Co-founder
Qasim Ashraf
Qasim Ashraf
Lead Developer
Arsalan Latif
Arsalan Latif
Front-end Developer
Abbas Lakhani
Abbas Lakhani
Social Media Manager

人気ICO記事

  • コイン神社にやって欲しい仮想通貨YouTube企画3選

    やぁみんなYouTubeでという投資とプログラミングが学べるチャンネルを運営していると言うものだちなみに今回、提案する案についてはっていうのがポイントだ自分がオススメしている投資漫画の『インベスターZ』でもという言葉がでてくるこれはがという意味合いで使われる詳しくは以下の記事を参考にして欲しい▶︎ 仮想通貨ユーチューバーの誰もがまだやっていないアイデアをコイン神社がいち早くやっていくことでをつかむことができるのだ←それでは早速、YouTube企画案3つをそれぞれ紹介していくまずはひとつめこれは渋谷で声かけをして仮想通貨ホルダー10人みつけるまで帰れないという企画だこれは一時
  • Lufthansa、Microsoft、NEM、それに続く企業たち- 明日に架ける橋なるか、UNIBRIGHT…

    Microsoft、Lufthansaとのハッカソン、NEMとの提携…
大手企業と手を組み、強い意志を持って活動する。その成功は、同社の戦略の正しさを証明している。成功を収めたICOから3ヶ月あまり。同ドイツ企業は、有望なパートナーシップ、そして実際のユースケースに初の顧客を獲得してトップニュースを飾った。事業統合に20年以上の実績を持つデベロッパーチームであるは、新たなテクノロジーに関してあらゆる企業が抱える共通課題への取り組み方を心得ているようだ。それがブロックチェーンに関するものなら、なおさらだ。のCEO、 はこう述べる:「近頃はほとんどの企業がブロックチェーン技術に強い興味を示
  • なんで幻冬舎が仮想通貨メディアを?:次のメディアの形を模索する『あたらしい経済』の設楽編集長に聞いてみた

    「あたらしい経済」は出版社である幻冬舎が立ち上げた、仮想通貨・ブロックチェーンに関するWebメディアだ。幻冬舎については、今や、カリスマ編集者・箕輪厚介氏や社長である見城徹氏の名前の方が有名になってしまったかもしれない。仮想通貨という文脈では、佐藤航陽『お金2.0』・落合陽一『日本再興戦略』を NewsPicksと共に出版していると言った方が分かりやすいかもしれない。この文脈を辿れば、幻冬舎が仮想通貨・ブロックチェーンメディアを立ち上げるのは不自然では無いかもしれない。ただ、誤解を恐れずに言えば「仮想通貨に関連するメディア業」は、個人のブロガーが最も利益を上げやすいジャンルであり、法人メディア