Blockpass - 接続された世界のアイデンティティ

Blockpass により、個人はデータを管理し、各金融サービスまたは登録する小売業者ごとにKYCデータを継続的に提出する苦痛なプロセスから解放されますます。企業にとって、Blockpassは、事前に確認されたユーザーのグループが企業間で共有される共有KYCプラットフォームであり、新規顧客登録のコストと時間を削減します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PASS
開始日時
2018-05-31
終了日時
2018-11-30
最低目標
60,000,000 PASS
最高目標
400,000,000 PASS
初回価格
1 PASS = 0.10 EUR
トークン供給数
400,000,000
公式サイトへ Owner of Blockpass?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

KYC

ブロックチェーンサービスベンダーが顧客の身元を確認する方法。 この設定により、ユーザーのブロックチェーンサービスへのアクセスが合理化されます。

KYO

相互運用可能な登録資産プロトコルにより、単純な物理的オブジェクトを所有し、共有し、人々と企業との間で取引することが可能になります。

KYD

誕生からのデバイスアイデンティティは、人と企業の所有とデバイスデータの制御、非常に優雅な分散型自主的なユーティリティの許可を可能にします。

チーム すべてを見る

Adam Vaziri
Adam Vaziri
CEO
Hans Lombardo
Hans Lombardo
CMO
Thomas Leiritz
Thomas Leiritz
CTO
Conor Colwell
Conor Colwell
Special Projects Director
Toan Hoang
Toan Hoang
Technical Leader
Caitlin Betts
Caitlin Betts
Marketing Manager

人気STO/ICO記事

  • 米長官、リブラや暗号資産に「深刻な懸念」 - 米政府の暗号資産に対する立場を分かりやすく整理

    トランプ大統領は11日、ツイッターを通じリブラや暗号資産に関して「信頼できない」と述べ、銀行と同様の厳しい規制を設けるべきだとトランプ氏の発言に加えて、ムニューシン米財務長官は15日、緊急記者会見を通じて、Facebookが計画している「リブラ」に関してマネーロンダリングやテロリストへの資金供与に悪用される可能性が強い「深刻な懸念を持っている」と話すと共に米国の暗号資産に対する立場を公式に表明した。<ins></ins>1. 米、政府は暗号資産が裏で運用されることを防止するために、米国の銀行に暗号資産関連規制を遵守することを要求する。2. 現在、デジタル資産に関する部署が設立され運営されてい
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・
  • ドナルド・トランプ、仮想通貨は信頼できない

    米、大統領ドナルド・トランプは12日(現地時間)ツイッターを通じ、「私はビットコインや他の仮想通貨の支持者ではない。お金でもなく、その価値はとても不安定だ。規制されていない暗号資産は麻薬取引やその他違法行為を促進するような性質がある」と発言した。<ins></ins>また、「FacebookのLibraという“デジタル通貨”についても信頼性は無い。Facebookやほかの企業が新しい銀行になりたいのであれば、他の銀行のように、国内外の既存の銀行規制に従わなければならない。」と加えた。<ins></ins>最後に、「アメリカは唯一無二の通貨を持っている。それは他より強力で信用があり頼る事が出来る