Blockpass - 接続された世界のアイデンティティ

Blockpass により、個人はデータを管理し、各金融サービスまたは登録する小売業者ごとにKYCデータを継続的に提出する苦痛なプロセスから解放されますます。企業にとって、Blockpassは、事前に確認されたユーザーのグループが企業間で共有される共有KYCプラットフォームであり、新規顧客登録のコストと時間を削減します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PASS
開始日時
2018-05-31
終了日時
2018-11-30
最低目標
60,000,000 PASS
最高目標
400,000,000 PASS
初回価格
1 PASS = 0.10 EUR
トークン供給数
400,000,000
公式サイトへ Owner of Blockpass?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

KYC

ブロックチェーンサービスベンダーが顧客の身元を確認する方法。 この設定により、ユーザーのブロックチェーンサービスへのアクセスが合理化されます。

KYO

相互運用可能な登録資産プロトコルにより、単純な物理的オブジェクトを所有し、共有し、人々と企業との間で取引することが可能になります。

KYD

誕生からのデバイスアイデンティティは、人と企業の所有とデバイスデータの制御、非常に優雅な分散型自主的なユーティリティの許可を可能にします。

チーム すべてを見る

Adam Vaziri
Adam Vaziri
CEO
Hans Lombardo
Hans Lombardo
CMO
Thomas Leiritz
Thomas Leiritz
CTO
Conor Colwell
Conor Colwell
Special Projects Director
Toan Hoang
Toan Hoang
Technical Leader
Caitlin Betts
Caitlin Betts
Marketing Manager

人気STO/ICO記事

  • 【7/13】世界ニュースまとめ - 財務省・金融庁・日銀がリブラの連絡会を設置か、個人情報流出のFacebookに制裁金5,400億円、バイナンスCEO「個人投資家の比率6割以上」、相場の主導は個人投資家

    暗号資産専門メディアCoinpostの報道で財務省・金融庁・日銀が共同で「リブラ」に関する連絡会を設置したことが分かった。リブラは20億人のFacebookユーザーを中心に急激な普及が予想されるが、マネーロンダリングや既存の金融システムに影響などの不透明な部分が多いため、必要に応じ会合を開き、対策などのさまざまな論点について議論する予定だ。参照元:<ins></ins>ブルームバーグによると13日(現地時間)バイナンスCEOは同メディアとのインタビューで、「今年の仮想通貨の価格上昇は機関投資家の参入の結果だという見方もあるが、バイナンスの取引高は約60%が個人投資家によるものだ」と述べ、ビッ
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・
  • 【7/10】世界ニュースまとめ - シンガポール、仮想通貨決済の消費税免除草案を公開、イランの中央銀行関係者、仮想通貨の売買は違法

    シンガポールの内国歳入庁(IRAS)は、7月5日仮想通貨の税金制度に関する新しい草案を公開した。この草案には決済手段としての暗号資産に対し、デジタルペイメントトークンと呼ばれる新しい分類に振り分け、消費税を免除するとされている。現在、シンガポールでは暗号資産を使い商品を購入した場合「所得税+消費税7%」の商品サービス税が課せられている。今回公開された草案にはビットコインなどを対象にし、ステーブルコインは該当しないことから仮想通貨だけを活性化させる狙いを持っているのではないかと分析されている。参照元:参照元:<ins></ins>イラン中央銀行の新技術担当副総裁が地元ニュース「タスニムニュー