Creditor Data Platform - 分散パーソナルデータマーケットプレイス

債権者データ・プラットフォーム - 個人とデータ購入者(データを取得するための追加ソースまたはターゲット・オーディエンスを探している商用企業)との間で、データを透明かつ相互に有益な形で取引する非集中型の個人データ・マーケットです。個人がデータ提供のため、財政的報酬を受け取り、情報の移動を制御および追跡することを可能にするブロックチェーン技術に基づいて構築されたプラットフォームです。 このようなソリューションは、個人情報の提供、本物の検証済み情報へのアクセス、企業内の群衆検証メカニズムを使用することで、貧弱なデータに対するリスクを緩和するための報酬を受け取る機会を与えます。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
CDPT
開始日時
2018-09-02
終了日時
2019-02-03
最低目標
2,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1 CDPT = 0.000044 ETH
トークン供給数
1,700,000,000
公式サイトへ Owner of Creditor Data Platform?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, LTC, NEO
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

ユーザーと購入者の間で透明で相互に有益なデータ取引を実現する分散型エコシステム。私たちの目的は、分散したデータ取引を通じてデータ処理市場に革命を起こすことです。個人は、本物の個人情報をデータ購入者や仲介業者に売ることができます。    このようなエコシステムには、個人だけでなく、組織、非営利団体、研究者にとっても、個人がバイヤーとデータを共有し、検証された個人データにアクセスできるようにする有益なユースケースがあります。    データ市場は急激に成長しています。ソーシャルメディア企業とデータブローカーは最大の勝利者となり、ユーザーは収益分配や報酬なしに、これらの企業によるデータの収益化に無意識に同意します。インセンティブを与え、ユーザーが自分のデジタル権利を主張することを可能にするソリューションが明確に必要であるという結論に導かれます。

私たちの提案は、個人がデータを共有するために制御、追跡、報酬を与えることを可能にするブロックチェーン技術に基づいて構築されたプラットフォームです。

チーム すべてを見る

Viktor Ihnatiuk
Viktor Ihnatiuk
Chief Executive Officer, Co-Founder
Ehor Butko
Ehor Butko
Chief Technical Officer, Co-Founder
Yaroslav Vorobiov
Yaroslav Vorobiov
Vice President of Engineering
Ulyana Semenova
Ulyana Semenova
Senior Content Strategist
Nickolay Yurchenko
Nickolay Yurchenko
Developer
Zoltan Szalas
Zoltan Szalas
Advising CMO

人気ICO記事

  • アンケートのご案内【謝礼贈呈】先着100名限定

    ※満員御礼につき企画を締め切りました。某国内企業様よりアンケートモニターのご案内です。仮想通貨投資の経験がある方が対象になります。興味がある方は本メール末尾のリンクよりアンケートにご参加ください。40問程度の仮想通貨投資関連の質問となります。ご回答いただく所要時間は10分程度です。アンケートに全問回答いただいた先着100名様には謝礼として500円相当のETHを贈呈させていただきます。先着順ですので、お早目のご回答をお願いいたします。下記の画像のように、先にコピーしてからアンケートに参加しましょう。アンケートのご回答から10営業日以内に送金させていただきます。 () ※満員御礼につき企画を締
  • CHAIN PLUS+が韓国でブロックチェーンサミットを開催

    ![](https://www.coinjinja.com//files/upload/blog/201811/chainus/3-min.jpg)人口5,000万人を抱える韓国は、ブロックチェーンと仮想通貨分野で世界で最も活発な市場の1つです。仮想通貨の全国的な盛り上がりから、さまざまな韓国のトップ企業はブロックチェーン市場を加速化させようとしています。韓国で最も人気のあるSNSを運営しているカカオトークグループがUpbitに投資し、カカオブロックチェーンラボを設立しました。日本でもよく知られているゲーム業界の大手Nexonは仮想通貨取引所をKorbitを買収しました。また、Samsungは
  • BitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)が正式リリース

    OneBox株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤直樹)は、2018年12月13日に無料でBitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)を正式リリースしたことをお知らせします。()Tadacoin(タダコイン)は、2018年9月からBitcoinのFaucetサイト)としてβ版の提供をしておりました。 Faucetとは、「水道の蛇口」という意味から転じて、「蛇口をひねるように仮想通貨が出てくる」という意味で仮想通貨の世界では使われています。高水準の配布額で、ユーザー数は2ヶ月で2万人を超えました。2018年11月26日には、Tadacoin(タダコイン