bitJob - オンライン短期雇用マーケットプレイス

BitJobはブロックチェーン技術に基づいた野心的で社会的なプロジェクトです。学生が生計を立て、職業経験を得る方法を変革することを目指しています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
STU
開始日時
2017-09-12
終了日時
2017-10-12
調達金額
4,738 ETH
最低目標
2,250 ETH
最高目標
35,000 ETH
トークン供給数
128,000,000
公式サイトへ Owner of bitJob?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

bitJobはブロックチェーン技術に基づいた大望のあるソーシャルプロジェクトです。

学生のアルバイト探し方法を変革することを目指しています。 bitJobは、学生に、自分の能力で稼ぐ機会とスキルを磨き機会を提供します。

チャレンジ

学生は2つの主な問題に直面します。学業期間中の現金不足と卒業後の職業経験不足です。

ビジョン

bitJobを使うと、学生は自分の自由時間を早く安定な収入に変え、ポートフォリオやオンラインの履歴書を充実させることができます。

ブロックチェーン

bitJobは、ブロックチェーン技術を使用してマイクロギグとフリーランサー入札サイトのメリットを結集し、雇用者と学生がP2Pコラボレーションを可能にする初のハイブリッドブロックチェーンプロジェクトです。

ハイブリッド

bitJobは、イーサリアムスマートコントラクトで開発された集中決済方式(金銭決済)と分散型デジタル仮想通貨の両方を使用する半分散プラットフォームです。

透明性と保護性

bitJobは専門家によって設計されています。 分散型元帳のバックボーンと複数のセキュリティレベルは、学生、フリーランスおよび雇用者間のbitJobマーケットプレイス取引のすべての段階の透明性と開放性を保証します。

評判

bitJob.ioの参加者は、スキルレベルに応じた報酬に取得できるように、評判を割り当てられます。bitJobsに基づいて個人の評判が良くなればなるほど、毎時間の仕事給料が高くなります。

動機

bitJobには素晴らしいチーム、後援者、パートナーがあります。 私たちは、大学、雇用者、学生組合といくつかのビルド契約を締結しました。

学生の評判を高め、最高レベルでそれを維持するためのインセンティブを提供するために、あらゆる注意が払われます。

アフィリエイトプラン

私たちはアフィリエイトマーケティング計画を立ちあげます。できるだけ多くの学生にアプローチするために、我々はパートナーにレフリーの報酬と将来の配当を提供するすばらしい報酬プログラムを考え出しました。

履歴書

学生の評判と得られた経験は、当社の特許出願中の「DPR」(動的ポートフォリオ履歴書)に登録されます。

チーム すべてを見る

Prof. Bhagwan Chowdhry
Prof. Bhagwan Chowdhry
Professor of Finance & Director, UCLA
Dr. Theodosis Mourouzis
Dr. Theodosis Mourouzis
Cryptography Phd at UCL & CIIM Business School
Anish Mohammed
Anish Mohammed
Lead Security Architect, HSBC / Ripple Project
James Gonzalez
James Gonzalez
Public Relations & Marketing Adviser
Alejandro Gómez de la Cruz Alcañiz
Alejandro Gómez de la Cruz Alcañiz
Blockchain Legal Expert
Aaron Schawrtz
Aaron Schawrtz
Academic Engagement & Business Adviser, BEN

人気STO/ICO記事

  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・ 
  • シンクロライフ、トークンでサーティワン アイスクリームなどが購入可能に

    グルメSNS「シンクロライフ」は、「giftee for Business」と連携し、貯めた暗号通貨「シンクロコイン」で、コンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトを購入可能した。購入から実店舗でのeギフト利用までがウォレット内で完結する。まずは「サーティワン アイスクリーム」「上島珈琲店」など全7ブランドの商品が登場。購入に必要なシンクロコインは、シンクロコインの市場取引レートによって一定期間ごとに変動する。シンクロライフのユーザーは、食レビューの報酬としての獲得や、本サービス加盟店で飲食することで会計金額の1%~5%(店舗設定により決定。キャンペーン時最大20%)相当の暗
  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )