Billion - 仮想通貨の日常使用のためのマルチツール

Billionは、アクティブ仮想通貨ユーザーと暗号スペースの新米の両方のために設計された包括的でユーザーフレンドリーなツールセットです。 Billionは、低コストのP2P交換サービス、複数の通貨をサポートする使いやすいモバイルウォレット、仮想通貨支払いを受け入れる市場、保証付き宅配便サービス、金融メッセンジャー、投資プラットフォームを含む市場のユーザーの毎日のニーズを満たすために必要なすべての要素が含まれますサービスを提供しています。Billionアプリは、SPVアーキテクチャー、Payment Code ID、Payment Code IDに基づくメッセンジャーなどの複雑なテクノロジーと、独自のインターフェイス設計と多数の仮想通貨の統合を実現します。Billionのエコシステムの最初のモジュール - Billionウォレット - はすでにiOSで利用可能です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BLLN
開始日時
2018-11-01
終了日時
2019-02-01
最高目標
70,000 ETH
初回価格
0.1291 USD
トークン供給数
119,867,466
公式サイトへ Owner of Billion?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率47,9%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

私たちは、ユニークなユーザーインターフェイスを作るために努力しました。アプリケーションの本当に安全で自律的なアーキテクチャも設計しました。それは財布の再発明ですが、現在は仮想通貨のためのものです - それは法定通貨管理のベストプラクティスに基づいており、仮想通貨のすべての利点を正しい方法で同時に示します。

Billionは、アクティブ仮想通貨ユーザーと暗号スペースの新米の両方のために設計された包括的でユーザーフレンドリーなツールセットです。 Billionは、低コストのP2P交換サービス、複数の通貨をサポートする使いやすいモバイルウォレット、仮想通貨支払いを受け入れる市場、保証付き宅配便サービス、金融メッセンジャー、投資プラットフォームを含む市場のユーザーの毎日のニーズを満たすために必要なすべての要素が含まれますサービスを提供しています。Billionアプリは、SPVアーキテクチャー、Payment Code ID、Payment Code IDに基づくメッセンジャーなどの複雑なテクノロジーと、独自のインターフェイス設計と多数の仮想通貨の統合を実現します。Billionのエコシステムの最初のモジュール - Billionウォレット - はすでにiOSで利用可能です。

チーム すべてを見る

Kirill Sosnovy
Kirill Sosnovy
CEO, Billion Founder
Ivan Zyrin
Ivan Zyrin
CDO, Billion Co-Founder
Roman Ovcharenko
Roman Ovcharenko
CTO, Developer, Billion Co-Founder
Nik Blinkoff
Nik Blinkoff
Senior Project Executive & Communication
Maxim Golinskiy
Maxim Golinskiy
Chief Business Development Officer
Ive Oparin
Ive Oparin
Blockchain Expert & Strategy

人気STO/ICO記事

  • 警視庁、コインチェックから不正流出されたXEMをダークウェブ上で取得したもの2人を逮捕へ

    警視庁が仮想通貨取引所「CoinCheck」から不正流出されたXEMであると知りながらダークウェブ上でXEMを不正に取得したもの2人を本日の午前11時頃、組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕したことが分かった。CoinCheckからのXEMおよそ580億円が不正流出されたのは2018年1月26日で当時、業界に大きな衝撃を与えた。2人は大阪府・北海道在住で大阪府の男は、200回以上にわたり流出した2,400万XEMを不正に取得し利益を得ていたとみられている。
  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・ 
  • シンクロライフ、トークンでサーティワン アイスクリームなどが購入可能に

    グルメSNS「シンクロライフ」は、「giftee for Business」と連携し、貯めた暗号通貨「シンクロコイン」で、コンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトを購入可能した。購入から実店舗でのeギフト利用までがウォレット内で完結する。まずは「サーティワン アイスクリーム」「上島珈琲店」など全7ブランドの商品が登場。購入に必要なシンクロコインは、シンクロコインの市場取引レートによって一定期間ごとに変動する。シンクロライフのユーザーは、食レビューの報酬としての獲得や、本サービス加盟店で飲食することで会計金額の1%~5%(店舗設定により決定。キャンペーン時最大20%)相当の暗