AsicVault - 物理的に安全な仮想通貨金庫

AsicVaultは、暗号業界向けにセキュアな素子チップとソリューションを作るセキュリティ会社です。 これらのチップはAsicFuelを燃やします。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
AVF
開始日時
2018-10-18
終了日時
2018-12-22
最高目標
52,500,000 EUR
初回価格
0.6799 USD
トークン供給数
96,250,000
公式サイトへ Owner of AsicVault?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームOwn
タイプOwn
参加可能通貨BTC, BCH, ETH, LTC
供給率66%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Public Sale1st week - 25%
  • 2nd week - 20%
  • 3rd week - 15%
  • 4th week - 10%

概要

AsicVaultは、暗号業界向けにセキュアな素子チップとソリューションを作るセキュリティ会社です。当社の安全な素子チップは、単一のユーザーのためだけの普通のチップではありません。同時に何千人ものユーザーをサポートすることができます。 100,000〜1,000,000人のユーザーをサポートできる1RUサイズのアプライアンスシステムを発表します。ユーザーのすべての秘密鍵は、独立したチップエリアに保存され、他のユーザーはアクセスできません。隔離された安全なストレージのために、すべてのキーを一度に盗んだり、アクセスしたりすることは不可能です。このような機能はハードウェアには存在しないため、ハッキングする可能性のある脆弱なオペレーティングシステムはありません。秘密鍵をコピーする方法はありません。このアプライアンスシステムは、オンラインウォレット、取引所、銀行、およびさまざまなブロックチェーン資産を保有する他の企業によって使用できます。誰も秘密鍵の所有者になり、誰もあなたの資金を保留または盗むことはできません。取引所のハッキングはもはや不可能です。    当社のチップは、適切な信頼できる実行環境(TEE)を形成します。 Teechanと同様の方法で、支払いチャネルに資金を投入することなく、Trusted Execution EnvironmentはAsicVaultユーザー間で即座に取引を行うことができます。また、Atomic Swapsと呼ぶこともできます。我々は何の制限もなく異なる仮想通貨をサポートすることができるので、同じTEEは高頻度取引システム(分散型取引所(DEX))も問題ないです。あなたはいつも秘密鍵の所有者です。あなたは預金したり、払い戻す必要はありません。個人的なAsicVaultハードウェアウォレットは分散型取引に直接参加することができます。

チーム すべてを見る

Hando Eilsen
Hando Eilsen
Chief Architect
Andris Vaivods
Andris Vaivods
Chief Commercial Officer
Rain Adelbert
Rain Adelbert
Chief Hardware Engineer
Matiss Paegle
Matiss Paegle
Corporate Finance
Nauris Circenis
Nauris Circenis
Chief Tokenomist
Slava Kravtchenko
Slava Kravtchenko
International Affairs

人気STO/ICO記事

  • ふるさと納税でビットコインを無料でゲットしよう!

    ビットコインが欲しいけど、相場変動が激しく絶対に溶かしてしまう気がするから買うのはやめよう!という方に朗報です。Coinpoinを通じ、ふるさと納税を行うと商品を買うことでビットコインが無料で手に入ります!ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附(商品の購入)をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度のことです。多くの自治体では地域経済活性化のために、色々な商品を用意しています!ふるさと納税に関するより詳しい情報・寄附可能額を調べるには以下の順番でお進みください。「でビットコインを貯める」→「詳細内容確認」→「商品購入」この順番でアクセスし、商品を購入することで記録(ログ)が残
  • ノアシティ-分権国家の夢の実現

    新たな分散型経済を支持する人にとっての究極の夢は、ブロックチェーン技術の基本原則にのっとって運営される国家に居住することです。すなわち、民主主義、権力分配と分権、コンセンサスによる意思決定、デジタル自治といった原則です。この夢はノアシティによって現実になろうとしています。ノアプロジェクトは長期にわたって暗号資産市場に存在し続けています。最近、ノアプロジェクトはと提携して、ノアがその構築を目指すエコシステム全体をホストするための新ブロックチェーンの開発を進めています。Platinum Q DAOエンジニアリングが関わる別のプロジェクトが、です。これは分散型ネットワーク上で運営され、その分散型
  • 株式投資型クラウドファンディングとは?

    株式投資型クラウドファンディングは、金融商品取引法の改正に伴って2015年5月から始まった新しい株式投資の手段です。実際には、2016年10月に初めて専用ライセンスが金融庁が発行され、が成立しているので、3年弱の運用期間になる比較的新たらしい金融商品になります。※いわゆる有価証券の取扱になるので、第一種金融商品取引業のライセンスが必要になります。これまで、ベンチャーキャピタルや一部のエンジェル投資家しか購入出来なかった未公開株をインターネット上で広く購入出来るようになる仕組みです。購入金額も数十万円からとなり、個人でも購入しやすい仕組みとなっています。非上場企業の株式ですので、該当企業が上場