Airdrop United - エアドロップハンターコミュニティ

Airdrop Unitedは、Airdropハンターのための特別なコミュニティです。 私たちはこのコミュニティで個別に働いているわけではありません。チームで働いていますが、これは将来的には非常に強力で頑丈です。Airdrop Unitedユーティリティトークンは、最先端のスマートコントラクト対応ブロックチェーンの1つであるNEOブロックチェーン上に構築されたNEP-5です。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
UTD
開始日時
2018-09-24
終了日時
2018-11-22
最低目標
30,000 NEO
最高目標
252,000 NEO
初回価格
1 UTD = 0.0001 NEO
トークン供給数
3,800,000,000
公式サイトへ Owner of Airdrop United?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームNeo
タイプNEP5
参加可能通貨NEO, Others
供給率70%
KYC不明
参加不可地域USA
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 24 Sep - 13 Oct 2018 - 100%
  • 14 Oct - 2 Nov 2018 - 50%
  • 3 Nov - 22 Nov 2018 - 20%
  • 24 Nov - 22 Nov - 200% ( limited 300000000 UTD )

概要

私たちは最新のエアドロップと、まだ活動している既存のエアドロップに関する情報を共有しています。また、メンバーが予防措置を取るために、Airdrop詐欺に関する情報とヒントを共有します。情報の更新により、今後予定されているエアドロップや、プログラムに参加するための適格基準についての情報を得ることができます。   

さらに、Airdrop United Giveawayという素晴らしいプログラムも立ち上げます。 Airdropプロモーションイベントが終了した後、私たちはプログラムをリリースする予定です。にもかかわらず、Giveawayプログラムについて議論する前に、Airdropの定義について教えてあげたいと思います。 エアドロップは、暗号企業がユーザーの財布にトークンを自由に配布するために使用するプロセスとして定義されています。   

エアドロップにより、ウォレットの所有者は、仮想通貨プロジェクトを強化することができます。これは特に新興企業(Newbie)にとって有益です。 エアドロップは、通常、2つのメカニズムのいずれかで提供されます。   

第1に、仮想通貨企業の忠実な顧客のためのサプライズです。 暗号コミュニティのオンラインコメント、ウェブサイトやフォーラムへの投稿、ソーシャルメディアページへの「Like」ボタン押すなど、さまざまな方法があります。   

第二に、事前に発表することがあります。再び、エアドロップハンターはプログラムのため、資格を取得する必要があります。彼らは通常、暗号企業によって割り当てられた多くのタスクを完了する必要があります

チーム

Hadi Susanto
Hadi Susanto
FOUNDER
Viky Anjar R P
Viky Anjar R P
CO FOUNDER / CMO
M. Afifudin
M. Afifudin
CEO
Abu Mansur
Abu Mansur
COO
M. Sirojudin
M. Sirojudin
CFO

人気ICO記事

  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した
  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!