3DAX - ダイナミックな分散デジタル資産取引所

3DAXは、誰でも暗号通貨を購入、投資、取引できる便利でシームレスなプラットフォーム上で新規および確立されたデジタル通貨をサポートするハイブリッドデジタル資産取引所です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
3DAX/3DX
開始日時
2019-02-08
終了日時
2019-03-07
最低目標
2,600 ETH
最高目標
9,000 ETH
初回価格
0.0005 USD
トークン供給数
6,000,000,000
公式サイトへ Owner of 3DAX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

3DAXは、簡素化されたデジタル資産取引体験、暗号通貨愛好家および専門家の組織的なやりがいあるコミュニティを、スピード、セキュリティ、および総合的な効率性のための専用の独立分散ブロックチェーンネットワークと統合するハイブリッドソリューションです。

3DAXは簡単化された直感的なインターフェースを通して合理化された取引プロセスを提供します。 3DAXは、デジタル資産取引所の可能性を広げます。

3DAXは投資家が暗号通貨を戦略的に識別して購入するための簡潔で簡単化されたポータルを提供し、標準的なブロックチェーン組織と熱心な投資家を結びつけてアイデアや価値を共有します。 そうすることで、ブロックチェーンの革新を絶えず探求し、促進するダイナミックなコミュニティを生み出します。

チーム

Narong Daosri
Narong Daosri
CEO
Nirang Apibal
Nirang Apibal
CTO
Ritthirong Chaya
Ritthirong Chaya
BLOCKCHAIN DEVELOPER
Sakda Damsong
Sakda Damsong
PROJECT ADVISOR

人気STO/ICO記事

  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)
  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • 一目で丸わかり!仮想通貨取引所ランキング |手数料徹底比較

    ★★★★★ 日本円入金 : 無料 ★★★★★ 日本円出金 : 無料 ★★★★☆ 取引所 : Maker:-0.01%、Taker:0.05% ★★★★☆ 販売所(スプレッド) : 低め ★★★☆☆ レバレッジ(ロング) : 0.04%/日 ★★★☆☆ レバレッジ(ショート) : 0.04%/日★★★★★ 送金(btc) : 無料 ★★★★★ 送金(主要アルト) : 無料 ★★★★★ 日本円入金 : 無料 ★★★★★ 日本円出金 : 無料    ーーーーー 取引所 : ー ★★★★☆ 販売所(スプレッド) : 低め ★★★☆☆ レバレッジ(ロング) : 0.04%/日