Biido - 革命的な手数料ゼロのデジタル資産取引所

Biidoは、コミュニティのためにコミュニティによって作成された手数料無料のデジタル資産交換プラットフォームです。 美的価値、利便性、およびセキュリティを組み合わせることによって、仮想通貨、デジタル資産、およびブロック資産の採用を促進することを支援する人々のための取引所。提供されている使いやすさと機能により、Biido 取引プラットフォームは、取引ボット、テクニカル分析、コミュニティ戦略などの簡素化された機能により、暗号市場への投資を試みる初心者のための道を開くものと期待されます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BION
開始日時
2019-05-27
終了日時
2019-05-28
最低目標
1,000,000 USD
最高目標
5,000,000 USD
トークン供給数
3,000,000,000
公式サイトへ Owner of Biido?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Biidoは、コミュニティのためにコミュニティによって作成された手数料無料のデジタル資産交換プラットフォームです。 美的価値、利便性、およびセキュリティを組み合わせることによって、仮想通貨、デジタル資産、およびブロック資産の採用を促進することを支援する人々のための取引所。提供されている使いやすさと機能により、Biido 取引プラットフォームは、取引ボット、テクニカル分析、コミュニティ戦略などの簡素化された機能により、暗号市場への投資を試みる初心者のための道を開くものと期待されます。

さらに、Biidoは、BIMi(Biido ID確認システム)やBTC(Biido取引コミュニティ)などの取引以外の他の機能も提供します。 一方、これらすべての機能に対応するために、BiidoはBIONが提供するすべてのサービスで使用できるBION機能トークンを発行します。 全体のサービスはBiidoを最先端のデジタル資産取引所にするように設計されています。

チーム すべてを見る

Aditia K Mokoginta
Aditia K Mokoginta
CEO
Muhammad Agung Wibowo
Muhammad Agung Wibowo
Technology
Rahadian Pena Persada
Rahadian Pena Persada
Finance
Hendra Nugraha
Hendra Nugraha
Gilang Bhagaskara
Gilang Bhagaskara
Fuddy Heruzady
Fuddy Heruzady

人気STO/ICO記事

  • 【仮想通貨FXに最適】GMOコインのおすすめ理由を一挙解説!

     ビットレ君は、GMOコインが提供している仮想通貨レバレッジ取引のためのスマホアプリです。当アプリでは10種類のテクニカル指標を利用することができます。 リップルやイーサリアムなどのレバレッジを効かせた取引が可能。アルトコインを空売りすることができる数少ない取引所です。 親会社であるGMOインターネットワークから金融ビジネスノウハウや情報セキュリティ対策の施策をそのまま引き継いだGMOコイン。国際基準の情報セキュリティが適用されていると思われます。
  • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

    ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い
  • 韓国のIT業界4名、不特定の人事担当者のPCに侵入しMoneroをマイニング・・懲役が下される

    韓国の現地メディアKBSによると、IT業界で働いていた4名が2017年10月から12月までの2か月にわたり、韓国企業の人事担当者のPCに侵入し、時価総額10位のモネロをマイニングした疑いで逮捕された。フリーランスプログラマー、ショッピングモールを運営している4名は、2017年9月、注目を浴びていた仮想通貨を利用し、情報通信技術の盲点を狙い犯行を行った。仮想通貨で金銭的な利益を得るには、マイニングをするか、取引で利益を得る2つの方法がある。彼らはこの中で、マイニングを選んだ。通常マイニングを事業化するには、数百台のパソコンを用意する必要があるが、彼らはインターネットに接続された不特定多数のPCに