Zoptax - ブロックチェーンでVOIPを破壊

Zoptaxはブロックチェーンベースのコーリングネットワークで、ユーザーに完全に安全でプライベートなVOIP通話を分散ネットワーク経由で提供します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
Zoptax / ZPT
開始日時
2019-05-31
終了日時
2019-07-30
調達金額
$300,000
最低目標
500,000 USD
最高目標
3,500,000 USD
初回価格
0.2500 USD
トークン供給数
12,000,000
公式サイトへ Owner of Zoptax?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームSHA256 Coin
タイプSHA256 Coin
参加可能通貨ETH, BTC
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    ブロックチェーンが金融業界に浸透した一方で、コミュニケーション分野への参入はまだ影響を及ぼし、大衆の間で露出を得ることはできていません。 Zoptaxは、絶えず成長するブロックチェーンエコシステムの真のエンドツーエンドのモバイルネットワークであり、完全に分散化されたサーバーレスのアーキテクチャを介して接続する機能をユーザーに提供することを目的としています。

    Zoptaxは、テレコム内でのブロックチェーンの統合を推進する上での足がかりとして浮上するというビジョンを持って設計されています。 Zoptaxは、費用対効果、利便性、信頼性の属性を具現化することによって、加入者のデジタル体験を向上させる次世代のモバイルネットワークです。

    チーム すべてを見る

    Naveed Ishfaq
    Naveed Ishfaq
    Founder & CEO
    Muhammad Umar
    Muhammad Umar
    DB Ninja
    Saima Nadeem
    Saima Nadeem
    Community Manager
    Arslan Mumtaz
    Arslan Mumtaz
    Blockchain Ninja
    Daniele Dimitrov
    Daniele Dimitrov
    Design Ninja
    Mr. Memon
    Mr. Memon
    Blockchain Guru

    人気STO/ICO記事

    • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

      の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である
    • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

      近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO
    • FCoin実質サービス停止、最大約130億円の支払いが不可能に

      トレードマイニングで日本でも人気を集めていた仮想通貨取引所「FCoin」が17日の18時30分ころ、「FCoinの真実」というお知らせで実質的に破綻状態であることをにて明らかにした。FCoinの説明によると、2018年からのシステムのバグが原因で配るべき配当を上回るFTトークンを配ってしまい資金が足りなくなったとのこと。約7000-13000BTC分(約70-130億円相当)の支払いが不可能になるとことが予測されるとしている。また、FTが急落してからユーザーからたくさんの非難があり、チームで蓄積したすべて資金をFTを買い戻す資金に当てたという。FCoinのCEOは新しいプロジェクトを立ち上げ