Wizebit - ブロックチェーンで生まれた最初の個人アシスタント

Wizebit Blockchainは、パーソナルおよびエンタープライズレベルのアプリケーション用のプライベートで分散型データソリューションを構築するための基盤です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
WIZE
開始日時
2018-05-17
終了日時
2018-07-27
最低目標
2,500,000 USD
最高目標
35,000,000 USD
初回価格
1 WIZE = 0.40 USD
トークン供給数
250,000,000
公式サイトへ Owner of Wizebit?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームWizeBit
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    個々のデータのプライバシーとグローバルデータの相互接続性を持つパラドックスを解決するために、機械学習の専門家、ビジネスリーダー、エンジニアのチームがWizeboxを作成しました。世界初のブロックチェーン上のスマートホームハブとパーソナルアシスタントがあなたのプライバシーの権利を犠牲しないままテクノロジーへのアクセス権を与えます。

    私たちはスマートデバイスのユビキタス時代に生きています。スマートデバイスは、スマートデバイスを使用する人々の細かいデジタルプロファイルを作成しています。このビッグデータは、最高の企業入札者に売却され、ハッカーによって盗まれたり、政府が没収したり、人々の見ているものに影響を与えたり、自分の考えを操ったり、何をするかを予測されたりします。

    Wizeboxはプライバシーの侵食を止めるために作られました。 Wizeboxは、IOTから収集したすべての情報と検索クエリをWizeBitブロックチェーンを通じて収集することにより、データやIDを公開することなく、他の人や外部デバイスとの検証可能な対話を可能にします。

    Wizeboxは、スマートハブハードウェアの実際のプロトタイプを完成させ、現在OneName.social、Ceek、およびGhostDriveをサポートするWizeBitブロックチェーンを使用しています。同社は既にソーシャルチャネルに2万人以上のユーザーを抱えています。

    チーム すべてを見る

    Roman Tykhovsky
    Roman Tykhovsky
    FOUNDER & CEO
    Michael Rybak
    Michael Rybak
    ESTABLISHED RING'S AI LAB IN UKRAINE
    Oksana Skladan
    Oksana Skladan
    PROJECT MANAGER
    Vlad Maletskyi
    Vlad Maletskyi
    UI/UX DESIGNER
    Yuri Bakovych
    Yuri Bakovych
    AI DEVELOPER
    Andriy Kunitsyn
    Andriy Kunitsyn
    UI/UX DESIGNER

    人気STO/ICO記事

    • 韓国のIT業界4名、不特定の人事担当者のPCに侵入しMoneroをマイニング・・懲役が下される

      韓国の現地メディアKBSによると、IT業界で働いていた4名が2017年10月から12月までの2か月にわたり、韓国企業の人事担当者のPCに侵入し、時価総額10位のモネロをマイニングした疑いで逮捕された。フリーランスプログラマー、ショッピングモールを運営している4名は、2017年9月、注目を浴びていた仮想通貨を利用し、情報通信技術の盲点を狙い犯行を行った。仮想通貨で金銭的な利益を得るには、マイニングをするか、取引で利益を得る2つの方法がある。彼らはこの中で、マイニングを選んだ。通常マイニングを事業化するには、数百台のパソコンを用意する必要があるが、彼らはインターネットに接続された不特定多数のPCに
    • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

      ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い
    • LINEのブロックチェーン子会社が日本金融庁から正式認可

      メッセンジャーアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社のブロックチェーン子会社「LVC株式会社」が本日6日に仮想通貨交換業者登録及び第一種会員への会員種別変更になったことが日本金融庁ホームページ、日本仮想通貨交換業協会のホームページを通じ発表された。LVC株式会社は、LINEの仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を展開している会社だ。取り扱い通貨はBTC、ETH、BCH、LTC、XRPのメジャーな仮想通貨となる。当協会会員における仮想通貨交換業者登録及び第一種会員への会員種別変更について本日、金融庁より当協会会員の内1社の仮想通貨交換業者登録に関する公表がありましたのでお知らせいたし