DeepCloud - 次世代クラウドコンピューティング

DeepCloud AIは、IoTとWeb 3.0 dAppの分散アプリケーションを実行するための、AI主導の分散型クラウドコンピューティングプラットフォームを構築しています。 分散型クラウドとAIマッチングエンジンで超過容量を共有する目的で、エンタープライズレベルのユーザーや個人のコンピューティングリソースとストレージリソースのスポット市場を提供します。 アプリケーションはピアツーピアリソース上の安全なサンドボックス内で実行され、すべてのトランザクションはスマートコントラクトを介してブロックチェーン上で管理されます。ディープクラウドAIは分散型アプリケーションのための革新的なクラウドインフラストラクチャを提供することができ、リソース管理のために人工知能(AI)を活用することで、ブロックチェイン、IoT(Internet of Things)やAIのエッジが誕生しました。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
DEEP
開始日時
2019-01-01
終了日時
2019-03-01
最低目標
8,000,000 USD
最高目標
15,000,000 USD
初回価格
0.2500 USD
トークン供給数
80,000,000
公式サイトへ Owner of DeepCloud?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

DeepCloud AIプラットフォームはブロックチェーンには依存しません。 最初のバージョンでは、当社の分散クラウドのエンタープライズ顧客向け市場への展開をスピードアップするため、Nebulasと最初のチェーンとして提携しました。

私たちは独自のブロックチェーンを並行して開発しており、2019年第1四半期にDeepChain Testnet MVPを開始する予定です。ブロックチェーンは、ブロックチェーンベースのWeb 3.0 dAppsとIoTアプリケーションのエンタープライズ/政府顧客のニーズに重点を置いています。

チーム すべてを見る

Max Rye
Max Rye
Chief Executive Officer
Geeta Chauhan
Geeta Chauhan
Chief Technology Officer
Joseph Vargas
Joseph Vargas
Principal AI/Cloud Architect
Miroslav Sala
Miroslav Sala
Chief Marketing Officer
Felix Castro Rodriguez
Felix Castro Rodriguez
Head of Development Team South America Region
Benson Leung
Benson Leung
Project Management Director

人気STO/ICO記事

  • 【ビットコインを無料で貰おう】楽天カード期間限定キャンペーン開催中!

    )条件:新規会員もれなく条件:カード利用もれなくこの機会に、をWドリしましょう!(詳細は登録ページにてご確認下さい)・ 
  • ブロックチェーンで空の旅の暗号化を目指す企業

    空の旅の安全の向上を目指して3年前に設立されたブロックチェーンを基盤とする企業が、成果を振り返り航空業界で新たに生まれているチャンスの見通しを語る。もしパイロットが免許をお金で購入していたり飛行訓練中に航空日誌を偽造していた可能性があるなら、そのパイロットが飛ばす飛行機に乗りたいという人はいないだろう。しかし、家族でローマに旅行に行くにしろ、アフリカまでサファリをしに行くにしろ、乗る飛行機が安全かどうか、本当に知っている人はいるのだろうか。様々なサービスの提供者から受け取った情報を精査するのは、特権ではなく必須事項になりつつあり、航空業界も例外ではない。同時にブロックチェーン技術は、など日常
  • 警視庁、コインチェックから不正流出されたXEMをダークウェブ上で取得したもの2人を逮捕へ

    警視庁が仮想通貨取引所「CoinCheck」から不正流出されたXEMであると知りながらダークウェブ上でXEMを不正に取得したもの2人を本日の午前11時頃、組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕したことが分かった。CoinCheckからのXEMおよそ580億円が不正流出されたのは2018年1月26日で当時、業界に大きな衝撃を与えた。2人は大阪府・北海道在住で大阪府の男は、200回以上にわたり流出した2,400万XEMを不正に取得し利益を得ていたとみられている。