VANIG - ブロックチェーンを搭載した世界初の統合電子商取引プラットフォームおよびサプライチェーンエコシステム

Vanigはブロックチェーンに強化された電子商取引のスタートアップです。 私たちの目標は、eコマースの仕組みを変えるプラットフォームを作ることです。 メーカーから消費者まで、ブロックチェーンの力を応用して、ショッピングに関わるすべての人に素晴らしい体験を提供することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
VANIG
開始日時
2018-08-15
終了日時
2018-09-25
調達金額
1650000 USD
最低目標
2,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
0.25
トークン供給数
141,000,000
公式サイトへ Owner of VANIG?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, LTC, USD
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域Unites States
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre Sale: 15-21 AUG - 30% Bonus
  • Stage 1: 22-28 AUG - 25% Bonus
  • Stage 2: 29 AUG - 4 SEP - 20% Bonus
  • Stage 3: 5-11 SEP - 10% Bonus
  • Stage 4: 12-18 SEP - 5% Bonus
  • Stage 4: 19-25 SEP - 0% Bonus

概要

Vanigはブロックチェーンを搭載した世界初の統合電子商取引プラットフォームおよびサプライチェーンエコシステムです。 Vanig特許出願中のソリューションは、いくつかの重要なサプライチェーンおよびEコマースの課題と非効率性を対処し、より高いレベルのブランド体験を提供します。 当社のサプライチェーンエコシステムは、HyperLedgerのSawtooth Lake技術により、最新のブロックチェイン技術を活用しています。 電子商取引の経験と埋め込まれたサプライチェーンを簡素化し、仲介者や手作業のプロセスを排除し、新しいレベルの透明性をもたらします。

Vanigプラットフォームは、安全で、ユーザーフレンドリーで、エコシステムのすべてのメンバーに利益をもたらし、仮想通貨の支払いを受け入れます。 製造業者や小売業者のリコールプロセスとタイムラインを短縮し、消費者にリアルタイムの製品可視性を提供します。 ますます不可欠な消費者が求める製品に関する情報は完全に統合されています。

チーム

Prem Sekaran
Prem Sekaran
Co-Founder
Dan Ramirez
Dan Ramirez
CEO
Phil Abraham
Phil Abraham
Chief Strategy Officer
Geofrey Rainey
Geofrey Rainey
CTO
Don Quartiere
Don Quartiere
Chief Solutions Architect

人気STO/ICO記事

  • ブロックチェーンで空の旅の暗号化を目指す企業

    空の旅の安全の向上を目指して3年前に設立されたブロックチェーンを基盤とする企業が、成果を振り返り航空業界で新たに生まれているチャンスの見通しを語る。もしパイロットが免許をお金で購入していたり飛行訓練中に航空日誌を偽造していた可能性があるなら、そのパイロットが飛ばす飛行機に乗りたいという人はいないだろう。しかし、家族でローマに旅行に行くにしろ、アフリカまでサファリをしに行くにしろ、乗る飛行機が安全かどうか、本当に知っている人はいるのだろうか。様々なサービスの提供者から受け取った情報を精査するのは、特権ではなく必須事項になりつつあり、航空業界も例外ではない。同時にブロックチェーン技術は、など日常
  • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

    近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO
  • シンクロライフ、トークンでサーティワン アイスクリームなどが購入可能に

    グルメSNS「シンクロライフ」は、「giftee for Business」と連携し、貯めた暗号通貨「シンクロコイン」で、コンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトを購入可能した。購入から実店舗でのeギフト利用までがウォレット内で完結する。まずは「サーティワン アイスクリーム」「上島珈琲店」など全7ブランドの商品が登場。購入に必要なシンクロコインは、シンクロコインの市場取引レートによって一定期間ごとに変動する。シンクロライフのユーザーは、食レビューの報酬としての獲得や、本サービス加盟店で飲食することで会計金額の1%~5%(店舗設定により決定。キャンペーン時最大20%)相当の暗