Universal Games Token - ゲーム作成と支援プラットフォーム

Universal Games Tokenは、ゲーム発行元、ゲームサーバー、およびコミュニティが複数のプラットフォームで仮想商品およびゲーム内アイテムを管理できるようにするツールを開発します。 UGTを使用した収益化は、堅牢な機能と提供されているツールセットを使用した重要な焦点となります。 分散プラットフォームとそれをサポートするフレームワークを利用することで、大きなメリットが得られます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
UGT
開始日時
2019-02-01
終了日時
2019-03-01
最低目標
2,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
750,000,000
公式サイトへ Owner of Universal Games Token?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Days 1 to 5 - 15%
  • Days 6 to 10 - 10%
  • Days 11 to 15 - 8%
  • Days 16 to 20 - 6%
  • Days 21 to 25 - 4%

概要

Universal Games Token(UGT)はイーサリアムネットワーク上で発行され、ERC 20標準を満たしています。 新しいUGTマーケットプレースの中心的資産であり、すぐに私たちのゲームの主要通貨になります。

ゲーム発行者/コンテンツ制作者のための利点:

  • 仮想通貨、ゲームアイテム、または特権を表すトークン。
  • プログラムまたはアプリを介して仮想商品を作成および管理。
  • 期間限定または購読ベースの仮想商品の作成。
  • 非代替アイテムまたは特別版のアイテムを作成。
  • バーチャルグッズストア/マーケットプレイスを設定。
  • 仲介者なしで分散型支払いゲートウェイを運営。
  • 透明なトランザクション レポートとコミッションシステムを設定。
  • 詐欺、チャージバック、キャンセルはなし。
  • ブロックチェーン取引のための最低手数料と手数料なし。

チーム すべてを見る

Cristian Tuns
Cristian Tuns
Founder40 age
Timothy Grant
Timothy Grant
Chief Executive Officer
Bogdan Hodorogea
Bogdan Hodorogea
Chief Operating Officer
Miruna-Maura Bărbulescu
Miruna-Maura Bărbulescu
Chief Marketing Officer27 age
Alexandru Crucean
Alexandru Crucean
Sales Operations Manager
Mihaela Carmela Rogojan
Mihaela Carmela Rogojan
Director of Communications

人気STO/ICO記事

  • 【DMM Bitcoinとは】キャンペーン中に口座開設して1000円GETしよう!

    「ビットコイン」を含め、7種類もの仮想通貨取引が可能!14通貨ペアのレバレッジ取引が可能です!取引に必要な機能が集約されているのは勿論、レイアウトもオリジナル仕様にカスタムすることができます。何より、チャート機能の充実がトレーダー上級者に選ばれる所以でしょう。仮想通貨取引所では珍しい両建てでの取引が可能。レバレッジ取引では取扱いアルトコインの空売りが可能なことに加え、8つの注文方式を提供しています。[[DMMビットコインはアルトコインのレバレッジ取引に対応しています。ビットコインを含めた7種類の通貨(ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、ETC)に対応していますのは大きな魅力と言える
  • バイナンスの内部者がハッカーに情報提供か・・本当のKYCであるとCoindeskが報道

    暗号資産メディアCoindeskは、昨日発生したバイナンスのKYC情報漏洩件に関して、「バイナンスの内部にハッカーと繋がっている『内通者』が存在する可能性がある」と報道した。同メディアは「Bnatov Platon」という仮名を持つハッカーがKYCを漏洩する前にCoinDeskの記者と1か月に渡り会話をしたと説明した。また、同メディアはハッカーの言葉を引用し、今年の5月バイナンスハッキング事件に続いて、今回のKYC情報漏洩はバイナンスの内部にハッカーと繋がっている「内通者」が起因となって、起きた事件である可能性が高いと説明している。全体的な経緯を見ると、事件の始まりは今年の5月にバイナンスが7
  • LTC、ダスティング攻撃・・被害を受けたウォレットは約30万個と推測

    暗号資産メディアCointelegraphはブロックチェーン・データ分析企業GlassnodeのTwitterを引用し、「先日(9日)、バイナンスが時価総額5位のライトコイン(LTC)、50個のウォレットを対象に『ダスティング攻撃』があった」と発表したが、実際に被害を受けたのは29万4582アドレスであると報道した。<blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ko"><p lang="en" dir="ltr">The recent  dusting attack on  affected 294,582 addresses. During o