United Traders - トレーディングテクノロジーにおけるハイエンドソリューション

United Tradersは現代の投資金融会社です。 その中心は株式市場で取引するための独特のソフトウェアを開発しているプロのトレーダーとプログラマーです。 UTは誰もが株式、通貨、デジタル資産に関する戦略を選択できる特別な市場で、投資家に幅広いサービスを提供しています。 マルチマーケットのAuroraプラットフォームは当社の主力製品であり、すでに数千のトレーダーが最大の取引所にアクセスできるようになっています。 UTはUTExchangeプロジェクトでCrypto Communityに参入しており、市場の流動性問題を解決する独自のスマートルート技術を提供する予定です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
UTT
開始日時
2017-11-01
終了日時
2017-11-30
初回価格
2 ETH
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of United Traders ?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, Fiat
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • When buying 830+ ETH in Pre-Sale - 30%
  • When buying 330 - 830 ETH in Pre-Sale - 15%
  • When buying 165 - 330 ETH in Pre-Sale - 7,5%

概要

取引

お客様が米国とヨーロッパの最大の取引所に直接アクセスできるようにしています。このサービスの利点は、取引プラットフォームオーロラです。そのユーザーフレンドリーなインターフェイスは経験の浅いトレーダーが株式市場での快適なクイックスタートを可能にする一方で、当社の先進的なリスク管理システムはあらゆる戦略を用いたトレーダーの損失を防ぎます。

投資

顧客に独占的な投資を提供します。ニューヨーク証券取引所およびナスダックでの株式公開(IPO)中に企業株式を購入することにより、「ユニコーン」の共同所有者になることができます。 Kvadrat Blackヘッジファンド(KVABLCK:BloombergのKY)のアルゴリズム戦略は、バランスのとれた投資ポートフォリオを作ることを可能にします。

教育

コースは、小売取引モデルに従って配置されています。あなたは小売業のキャリアを開始することができます。または株式のトレーダーの職業に身を包む新しい知識を得ることができます。コースを実行しているトレーナーはすべて、アメリカの株式市場での長年の取引経験を持つ実際のトレーダーです。

チーム

Roman Vishnevsky
Roman Vishnevsky
Managing partner
Anatoly Radchenko
Anatoly Radchenko
Managing partner
Dmitry Belousov
Dmitry Belousov
Managing partner
Alexandr Kurdyukov
Alexandr Kurdyukov
Technical director
Anton Klevtsov
Anton Klevtsov
UT Education product manager and chief editor of UT Magazine
Alexey Markov
Alexey Markov
Product manager and Trading floor project leader, trader

人気STO/ICO記事

  • ブロックチェーンで空の旅の暗号化を目指す企業

    空の旅の安全の向上を目指して3年前に設立されたブロックチェーンを基盤とする企業が、成果を振り返り航空業界で新たに生まれているチャンスの見通しを語る。もしパイロットが免許をお金で購入していたり飛行訓練中に航空日誌を偽造していた可能性があるなら、そのパイロットが飛ばす飛行機に乗りたいという人はいないだろう。しかし、家族でローマに旅行に行くにしろ、アフリカまでサファリをしに行くにしろ、乗る飛行機が安全かどうか、本当に知っている人はいるのだろうか。様々なサービスの提供者から受け取った情報を精査するのは、特権ではなく必須事項になりつつあり、航空業界も例外ではない。同時にブロックチェーン技術は、など日常
  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )
  • 韓国で仮想通貨が法制化へ・・仮想通貨交換業者の登録が必要

    仮想通貨の取引が活発である韓国では今まで仮想通貨を規制する法律がなかったが本日(5日)、午後15時頃に立法の手続きがすべて終わった。今までは規制する法律がなかったので、実際には資格のない取引所や企業の参入で投資家を保護することができず韓国の一般大衆には仮想通貨業界のイメージは最悪になってしまった。こういった被害から論議は始まり、2018年3月から「特定金融取引情報報告及び利用などに関する法」いわゆる「特金法」という改正案が初めて発議され立法まで2年ほど時間がかかった。特金法は今まで法律の対象ではなかった仮想通貨を定義し、仮想通貨取引所に対する義務を規定する。仮想通貨取引所を運営するためには日本